綾瀬はるかの髪型はボブが一番?ヘアスタイル別オーダー方法は?

綾瀬はるかの髪型ボブ

男女問わず人気のある綾瀬はるかさんは、吸い込まれそうな透明感と可愛らしさがある女優ですよね。

女性なら一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。

そんな綾瀬はるかさんですが、近年は髪型にも注目が集まっていて、マネしたくなる人が増えているようです。

でも、「綾瀬はるかのような髪型にしたい!」と思っても、いざ美容室に行くと口で伝えるのはなかなか難しいですよね。

そこで、ここでは綾瀬はるかさんのマネしたくなる長さ別ヘアスタイルと、美容室でのオーダー方法をご紹介します。

目次

<スポンサードリンク>



綾瀬はるかの髪型①ボブ

長かった髪をバッサリ切って、注目を浴びたボブスタイルです。

個人的には、綾瀬さんの髪型の中でこのスタイルが一番好きです。

ロングの大人っぽい雰囲気から、元気で天然キャラの綾瀬さんにぴったりの可愛らしいボブになりましたね。

しっかりセットした感がなく、ナチュラルなスタイルが可愛らしさを引き出しています。

ピアスやイヤリングなどのアクセサリーが映えるのも素敵ですね。

ボブのオーダー方法

この髪型は、「切りっぱなしボブ」とオーダーしましょう。

綾瀬はるかさんの場合、あごラインの平行ボブですが、襟足の生え際の高さによってサイドのラインが変わるので注意が必要です。

どの長さにすれば切りっぱなし平行ボブになるのか、美容師さんとよく相談しましょう。

また、一歩間違えるとただのおかっぱになってしまうので、毛先の毛量や質感はしっかり調節してもらってくださいね。

綾瀬はるかさんは毛量が多そうなので、中間から毛先にかけてしっかりすいてありそうですね。

顔周りだけ軽くレイヤーが入っているのも、綾瀬はるかさんっぽいナチュラルさが出るポイントです。

<スポンサードリンク>



綾瀬はるかの髪型②ミディアム

すっきりと清楚な雰囲気のミディアムスタイルも素敵ですよね。

程よい長さがあるので子供っぽくならず、外ハネスタイルも上品に見えますね。

前髪の透け感もかわいいです。

ミディアムのオーダー方法

こちらも、ボブ同様「切りっぱなし」とオーダーすれば大丈夫です。

肩にちょうどつくくらいの長さでカットし、毛量が多い人はしっかり質感もいれてもらってください。

肩にちょうどつく長さは、クセなどで自然に外ハネになりやすいので、それを生かしてセットすると、ナチュラルさが出て綾瀬さんらしくなりそうです。

顔周りには軽めのレイヤーを忘れずにしたいですね。

>>>綾瀬はるかさんのミディアムの髪型はこちら

<スポンサードリンク>



綾瀬はるかの髪型③セミロング

セミロングの少し重めスタイルが素敵ですね。

重めなのに野暮ったくならないのは、髪のツヤと、明るめのカラーリングの効果もありそうです。

綾瀬さんの持つ大人っぽい雰囲気にマッチしていて、とても女性らしくモテる髪型だと思います。

<スポンサードリンク>



セミロングのオーダー方法

こちらも、ボブ、ミディアムと同様「切りっぱなし」とオーダーします。

基本的に、綾瀬はるかさんは切りっぱなしのヘアスタイルが多いですね。

長さは鎖骨より少し下に設定してもらうのがおすすめです。

綾瀬はるかさんのセミロングの場合、重さが首回り~毛先にくることがポイントになっています。

髪質に合わせて、あまり量を減らさない方が良さそうです。

クセを生かしてセットすることで綾瀬さんっぽくなるので、直毛や毛量が少ない人は、ゆるめのパーマをかけるのもおススメです。

>>>「元彼の遺言状」の綾瀬はるかの髪型はこちら

<スポンサードリンク>



綾瀬はるかの髪型④前髪

綾瀬はるかさんの前髪は色々なパターンがあります。

最近は、眉下くらいに揃えるか、左から右に流すスタイルが多いようですね。

長めの前髪が目元を引き立たせていて、印象的な表情を作っていますね。

前髪のオーダー方法

長さは眉から目の上ぎりぎりくらいの間で設定します。

隙間を多めに作って、シースルーバングにすることがポイントです。

そうすることで抜け感が出て、ナチュラルで可愛らしい印象になります。

<スポンサードリンク>



綾瀬はるかの髪型はボブが一番?ヘアスタイル別オーダー方法は?のまとめ

綾瀬はるかさんのボブやミディアム、セミロングの髪型についてまとめました。

綾瀬はるかさんは、笑顔が印象に残るボブがとても似合います。

もちろん、とても大人っぽいので、ミディアムやセミロングがよく似合いますよね。

綾瀬はるかさんの髪型を参考に、ぜひ自分に似合う髪形を見つけてみてくださいね。

引用:https://mdpr.jp/photo/detail/5697542

スポンサードリンク



目次