山田真貴子内閣広報官の家族

菅総理の長男の接待問題が注目されていますね。

その中で、特に注目の人物といえば、山田真貴子内閣広報官ですよね。

現在の役職が、菅内閣と距離の近い仕事をしていますからね。

今回、注目を集めている山田真貴子内閣広報官とはどんな人なんでしょうか。

山田真貴子内閣広報官の家族は?夫も官僚だった?についてまとめていきます。

<スポンサードリンク>



山田真貴子内閣広報官の家族は?

山田真貴子の家族1

引用:https://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/kanbu/2020/yamada.html

まず、最初に山田真貴子内閣広報官の簡単なプロフィールをまとめておきます。

<スポンサードリンク>



山田真貴子内閣広報官プロフィール

生年月日:昭和35年9月13日(60歳)
出身:東京都

1984年3月 早稲田大学法学部卒業

1984月 郵政省採用

2007年4月 世田谷区副区長

2013年11月 安倍内閣総理大臣秘書官

2016年6月 総務省大臣官房長

2019年7月 総務省総務審議官(国際)※女性初

2020年7月 退職

2020年7月 総務省顧問

2020年9月 辞職

2020年9月 内閣広報官※女性初

2020年に総務省を退職して、9月から現職である内閣広報官に就任しています。

<スポンサードリンク>



山田真貴子内閣広報官の家族は?

山田真貴子内閣広報官は、既婚で旦那さんと息子さんが一人いるそうです。

実は、山田真貴子内閣広報官の旦那さんも官僚という噂が!

<スポンサードリンク>



夫も官僚だった?


山田真貴子内閣広報官の旦那とはどんな人なんでしょうか。

<スポンサードリンク>



山田真貴子内閣広報官の旦那は?

山田真貴子内閣広報官の旦那さんは、吉田博史(よしだ ひろし)さんという方でした。

<スポンサードリンク>



山田真貴子内閣広報官の旦那の経歴は?

名前:吉田博史(よしだ ひろし)

生年:1964年生まれ(57歳)

出身地:東京都

1987年:東大法卒

1987年:旧郵政省へ。

2020年:総括審議官

2021年:情報流通行政局長

<スポンサードリンク>



山田真貴子内閣広報官の旦那も接待問題で異動

菅総理の長男の接待問題で、異動になった一人が、秋本情報流通行政局長でした。

その秋本情報流通行政局長の後任に選ばれたのが、山田真貴子内閣広報官の旦那である吉田博史さんだったんです。

これは大丈夫なんでしょうか。

偶然だとは思いますが、すごい人事ですよね。

<スポンサードリンク>

山田真貴子内閣広報官の家族は?夫も官僚だった?のまとめ

山田真貴子内閣広報官の家族は?夫も官僚だった?についてまとめました。

山田真貴子内閣広報官には、夫と息子が一人いました。

しかも、山田真貴子内閣広報官の旦那さんも官僚ということで、夫婦そろって官僚だったんです。

しかも、菅総理の長男の接待問題で異動となった情報流通行政局長の後任になると報道されています。

今後の報道が気になりますね。