ホワイトデーに手作りをしたい男性が2019年に注意するポイント

2019年のホワイトデーのお返しは、ちょっと変えてみたいと思っている方もいらっしゃいますよね。

心をこめて、手作りのプレゼントでお返しというのも1つの方法です。

そのときに、手作りのお返しでこれはあり?なし?と迷ってしまって、結局いつも通りというのもありがちです。

もし、手作りにしたのに、彼女の反応がいまいちなんて事態は回避したいものですね。

さて、ホワイトデーで男性が手作りをした場合に、どんなものがありで、どんなものが「なし」なのでしょうか?

<スポンサードリンク>


”あり”と”なし”の違いとは?

ホワイトデーのお返しを手作りにする場合に「あり」となることも「なし」となる場合もあります。

ここでポイントとなるのは、相手との関係性です。

相手との関係性とは?

ホワイトデーのお返しで手作りのプレゼントが喜ばれるかどうかは、相手とどんな関係なのかが大きいです。

例えば、カップルや家族なら「あり」の確率は高くなります。

また、長い付き合いの方でしたら、意外性で喜ばれるかもしれません。

私、個人的には職場の男性が手作りで作りました!とチョコレートやクッキーをくれたら嬉しいです。

しかし、その判断は、人にもよるので、職場の同僚でしたらその同僚との関係性がカギになります。

あまり相手との関係が薄い場合は、「なし」になってしまいます。

<スポンサードリンク>


手作りするなら何がいい??

では、具体的にはどんなものがいいのでしょうか。

おすすめの手作りお菓子はをご紹介します。

ティラミス

以前、義理の弟が作ってきてくれました。

お茶にもワインやシャンパンなどのお酒にも合っておすすめです。

作ったものをお家で一緒に食べるのもいいですよね。

ビスコッティ

定番はクッキーですが、せっかくなら、もうちょっと手の込んだものを!と考えている方にぴったりです。

ナッツなどを入れておしゃれにすれば、プレゼントにぴったりです。

難しそうに思いますが、ホットケーキミックスを使って作れば意外と簡単にできてしまうんですよ。

日持ちもする点もプレゼントに最適です。

<スポンサードリンク>


手作りの注意点

完成度

基本的には、手作りで作るモノによりますが、やはり、上手に作っていないと受け取った方も嬉しくはないですよね。

カップルなら、多少見栄えが悪くても問題はないことが多いです。

しかし、そうでない場合は、市販のものでよかったのにと思われてしまう可能性があるので、注意が必要です。

見栄え

市販のものは、商品はもちろんラッピングも綺麗にされています。

しかし、手作りの場合は、ラッピングも自分で準備する必要があります。

ただ、手作りのいいところは、ラッピングにもオリジナル感を出せるところにもあります。

100円ショップでも可愛いラッピング材が豊富に揃ってますからね。

男性がホワイトデーに手作りするポイントまとめ

ホワイトデーのお返し、何にしようかとても迷いますね。

ですが、一番大事なのは気持ちです。

なので、手作りをするうえでも相手のことを思って作ったり、メッセージカードを添えてみたり気持ちを伝える手段を色々考えてみましょう。

スイーツはもちろん、自宅で手作りディナーを作って彼女をお出迎えするのもいいかもしれません。

一緒に過ごす時間が大切です。

数年経ってから、その時の写真を見て、二人で振り返れるホワイトデーになるといいですね。

男性が手作りでホワイトデーのお返しをするのはとても素敵なことだと思います。

ぜひ、興味のある方はトライしてみて下さい。