梅雨入りと梅雨明けは山形県

梅雨の時期になると雨が続き、外出が嫌になってしまいますよね。

曇天を眺めながら、家で過ごすことも多くなるかもしれませんね。

また、雨が降っていても出かけないといけない人も多いです。

早く梅雨が終わってくれればいいのにと思う人も多いのではないでしょうか。

今年の梅雨はいつから始まって、梅雨明けがいつになるのかが気になりますよね。

そこで、今年(2021年)の山形県の「梅雨入り」と「梅雨明け」がいつ頃になるのかをまとめました。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【2021年最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨明け後には熱中症が急増!事前に準備しておきたいアイテム【2021年最新版】

<スポンサードリンク>




2021年に山形県が梅雨入りするのはいつ?

梅雨入り東北

まず最初は、山形県が「いつ頃梅雨入りするのか」についてまとめました。

2021年の「山形県の梅雨入り」はいつ?

山形県の梅雨入りは、6月12日頃になりそうです。

<スポンサードリンク>

山形県の平年の梅雨入りは?

梅雨入りが多少ずれることもありますので、目安となる時期についてもまとめておきます。

山形県が、平年梅雨入りする目安は、6月5日~6月19日です。

山形県の梅雨入り時期の注目スポットといえば?

この投稿をInstagramで見る

 

C@B(@kabutaa)がシェアした投稿


山形県の観光スポットといえば、「上杉神社」です。

戦国時代に活躍した上杉謙信の米沢城があったのが、山形県ですよね。

上杉謙信の遺品を見ることもできます。

また、上杉家に仕えた武将・直江兼続の遺品を見ることもできるスポットです。

<スポンサードリンク>




2021年に山形県が梅雨明けするのはいつ?

梅雨明け東北

次に、山形県が「梅雨明けする時期」についてまとめました。

2021年の「山形県の梅雨明け」はいつ?

2021年に山形県が梅雨明けするのは、7月25日です。

<スポンサードリンク>

山形県の平年の梅雨明けは?

山形県の「平年の梅雨明け」目安は、7月18日~8月1日の間でした。

山形県の梅雨明け後の注目スポットといえば?

この投稿をInstagramで見る

 

Saya(@saya.saya.saya1221)がシェアした投稿


山形県で梅雨明け後に行きたいスポットが、「蔵王温泉」です。

東北地方で屈指の人気や知名度を誇るのが、この蔵王温泉ですね。

蔵王温泉の近くには、高原リゾートもあり、天気がいい日には、ロープウェイから見る景色は最高です。

<スポンサードリンク>




梅雨入りと梅雨明けはいつ?山形県の予想!【2021年最新】のまとめ

2021年の山形県の「梅雨入り」と「梅雨明け」が、いつになるかをまとめました。

山形県では、6月12日頃に梅雨入りして、7月25日頃に梅雨明けする可能性が高いです。

あらかじめ梅雨の時期を知っていれば、予定が立てやすいですよね。

梅雨入りの時期は、その年によって前後することもあるので、天気予報もチェックしておきたいところですね。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【2021年最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨明け後には熱中症が急増!事前に準備しておきたいアイテム【2021年最新版】