梅雨入りと梅雨明けは島根県

梅雨は、じめじめとしているので、苦手な季節という人も多いですよね。

天気が悪いとどこか気分も沈みがちになってしまいますよね。

「梅雨なんてこなければいいのに」と思っても梅雨の季節はやってきますよね。

今年の梅雨って、一体いつから始まるのでしょうか。

また、梅雨明けはいつになるのでしょうか。

早速、今年(2021年)の島根県の「梅雨入り」と「梅雨明け」がいつ頃になるのかをまとめました。

<スポンサードリンク>



2021年に島根県が梅雨入りするのはいつ?

梅雨22

まず最初は、島根県が「いつ頃梅雨入りするのか」についてまとめました。

<スポンサードリンク>



2021年の「島根県の梅雨入り」はいつ?

島根県の梅雨入りは、6月7日頃なりそうです。

<スポンサードリンク>



島根県の平年の梅雨入りは?

梅雨入りが多少ずれることもありますので、目安となる時期についてもまとめておきます。

島根県が、平年梅雨入りする目安は、5月31日~6月14日です。

<スポンサードリンク>



島根県の梅雨入り時期の注目スポットといえば?

この投稿をInstagramで見る

 

miki(@miki.a88)がシェアした投稿


おすすめのスポットは、「足立美術館」です。

横山大観など日本画家を中心に展示されています。

また、足立美術館にある洗練された日本庭園も必見です。

もちろん、梅雨入りしていても楽しめるスポットです。

<スポンサードリンク>



2021年に島根県が梅雨明けするのはいつ?

梅雨明け22

次に、島根県が「梅雨明けする時期」についてまとめました。

<スポンサードリンク>



2021年の「島根県の梅雨明け」はいつ?

2021年に島根県が梅雨明けするのは、7月18日です。

<スポンサードリンク>



島根県の平年の梅雨明けは?

島根県の「平年の梅雨明け」目安は、7月11日~25日の間でした。

<スポンサードリンク>



島根県の梅雨明け後の注目スポットといえば?

島根梅雨明け3

引用:https://izumooyashiro.or.jp/kaguraden

島根県の観光スポットとして外せないのが、「出雲大社」ですよね。

厳島神社は、縁結び神様として人気のスポットです。

縁結びのお願いをしない人も是非訪れたいスポットです。

<スポンサードリンク>

梅雨入りと梅雨明けはいつ?島根県の予想!【2021年最新】のまとめ

2021年の島根県の「梅雨入り」と「梅雨明け」が、いつになるかをまとめました。

島根県では、6月7日頃に梅雨入りして、7月18日頃に梅雨明けする可能性が高いです。

あらかじめ梅雨の時期を知っていれば、予定が立てやすいですよね。

梅雨入りの時期は、その年によって前後することもあるので、天気予報もチェックしておきたいところですね。