梅雨入りと梅雨明けはいつ?石川県の予想!【2022年最新】

梅雨入りと梅雨明けは石川県

ゴールデンウィークが終わり、少し暑く感じ始めたら、梅雨は、もうそこまで来ていますよね。

気温も上がってきているのに、梅雨になると湿気も高くなって、ますます過ごしにくく感じます。

「梅雨なんてこなければいいのに!」と思っても、梅雨の季節はやってきますよね。

今年の梅雨って、一体いつから始まるのでしょうか。

また、梅雨明けはいつになるのでしょうか。

早速、今年(2022年)の石川県の「梅雨入り」と「梅雨明け」が、いつ頃になるのかを気象庁のデータを元にまとめました

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨明け後には熱中症が急増!事前に準備しておきたいアイテム【最新版】

目次

<スポンサードリンク>



2022年に石川県が梅雨入りするのはいつ?

梅雨入り関西1

まず最初は、石川県が「いつ頃梅雨入りするのか」についてまとめました。

2022年の「石川県の梅雨入り」はいつ?

石川県の梅雨入りは、6月12日頃なりそうです。

石川県の平年の梅雨入りは?

梅雨入りが多少ずれることもありますので、目安となる時期についてもまとめておきます。

石川県が、平年梅雨入りする目安は、6月7日~6月19日です。

<スポンサードリンク>

石川県の梅雨入り時期の注目スポットといえば?

石川県梅雨55

引用:https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=11&d=1

石川県のおすすめスポットは、「金沢21世紀美術館」です。

1980年以降に制作された国内外の現代美術作品を多数所蔵している美術館です。

美術館なので、梅雨の時期でも天候に関係なく楽しむことができます。

2022年に石川県が梅雨明けするのはいつ?

梅雨明け2

次に、石川県が「梅雨明けする時期」についてまとめました。

石川県の梅雨はいつまで?

石川県が梅雨明けするのは、7月24日頃す。

7月後半までは、梅雨が続くということになりますね。

石川県の平年の梅雨明けは?

石川県の「平年の梅雨明け」目安は、7月17日~31日頃です。

石川県の梅雨明け後の注目スポットといえば?

石川県梅雨99

引用:http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

石川県の観光の定番といえば、「兼六園」です。

兼六園は、日本三名園の一つにも選ばれています。

四季折々の風景を楽しむことができるスポットです。

<スポンサードリンク>



梅雨入りと梅雨明けはいつ?石川県の予想!【2022年最新】のまとめ

2022年の石川県の「梅雨入り」と「梅雨明け」が、いつになるかをまとめました。

石川県では、6月7日頃に梅雨入りして、7月18日頃に梅雨明けする可能性が高いです。

あらかじめ梅雨の時期を知っていれば、予定が立てやすいですよね。

梅雨入りの時期は、その年によって前後することもあるので、天気予報もチェックしておきたいところですね。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨明け後には熱中症が急増!事前に準備しておきたいアイテム【最新版】

スポンサードリンク



シェアお願いします!
目次