梅雨入りはいつ東北南部

今年の梅雨はいつぐらいから始まるのか気になる人も多いですよね。

梅雨の時期は、じめじめとしているし、苦手な人も多いのではないでしょうか。

また、梅雨で雨が多くなる前に、事前に済ませておきたいこともありますよね。

そこで、気になる2021年の東北南部の梅雨入り時期をまとめました。

過去のデータをもとに梅雨入りの早かった年や遅い年もまとめました。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【2021年最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

<スポンサードリンク>




2021年の東北南部の梅雨入り予想日は?

梅雨入り

2021年の東北南部地方での梅雨入りはいつになるのでしょうか。

東北南部では平年の梅雨入りはいつ?

東北南部の梅雨入日は、6月12日頃になることが多いです。

梅雨入りが多少ずれることもありますので、2021年の目安は、6月5日~6月19日頃になりそうです。

東北南部の梅雨入り日の早かった年や遅かった年はいつ?

梅雨入りいつ

過去のデータから、東北南部の梅雨入り日についてまとめていきます。

<スポンサードリンク>

東北南部で一番早い梅雨入りの日

東北南部で今までに一番早く梅雨入りをした日は、1997年の6月2日です。

東北南部の梅雨入りは、早くても6月初旬です。

過去のデータでは、5月中に梅雨入りした年はありませんでした。

東北南部で一番遅い梅雨入りの日

東北南部で一番遅い、梅雨入り日は、2017年6月30日でした。

この年は、6月も終わろうとしている時期に梅雨入りになりました。

あと1日遅かったら、7月に梅雨入りということになっていましたね。

東北南部は、遅くても6月中には、梅雨入りするということですね。

<スポンサードリンク>




梅雨入りはいつ?2021年東北南部(青森・秋田・岩手)の予想日の予測は!のまとめ

2021年の東北南部の梅雨入りの予想日をまとめました。

今年の梅雨入り予想日は、6月12日頃です。

過去のデータと最近の傾向から、6月の中旬ごろに梅雨になる可能性が高いですね。

早ければ6月初旬で、遅い年は、6月末の梅雨入りがありました。

梅雨が始まる6月までに、やらないといけないことは済ませておきたいですね。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【2021年最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨明けはいつ?2021年東北南部(山形・宮城・福島)の予想日の予測は!

梅雨で外出できない時におすすめの無料サービスとは?

外出できないと家で過ごす時間が多くなります。

そんなときに、おすすめなのが、動画配信サービスです。

その中でもおすすめなのが、「U-NEXT」です。

動画配信数がトップクラスというだけあってたくさんの動画を見ることができます。

詳しくは、こちらをチェックしてみてくださいね。

梅雨でも無料で楽しめるU-NEXT