梅雨入りはいつ?東北北部(青森・秋田・岩手)の2022年予想日の予測は!

梅雨入りはいつ東北北部

関東地方の梅雨入りの話題が出始めると東北北部の梅雨入りももうすぐですよね。

じめじめとした梅雨は苦手な人も多いのではないでしょうか。

しかし、梅雨は毎年やってきますよね。

梅雨がいつ始まるのか知っておけば、あらかじめ対策をすることもできます。

気になる2022年の東北北部の梅雨入りはいつなんでしょうか。

過去気象庁のデータを元に梅雨入りの時期を予想しています。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

目次

<スポンサードリンク>



2022年の東北北部の梅雨入り予想日は?

梅雨入り

2022年は、東北北部の梅雨入りは、いつになるのでしょうか。

東北北部では平年の梅雨入りはいつ?

東北北部の梅雨入日は、6月14日頃になることが多いです。

梅雨入りが多少ずれることもありますので、2021年の目安は、6月7日~6月21日頃になりそうです。

東北北部の「梅雨入り日」の早かった年や遅かった年はいつ?

梅雨入りいつ

過去のデータから、東北北部の梅雨入り日についてまとめていきます。

<スポンサードリンク>

東北北部で一番早い「梅雨入りの日」

東北北部で今までに一番早く梅雨入りをした日は、1993年の6月3日です。

実は、東北北部では、6月3日に梅雨入りした年が、過去に2度ありました。

1993年の前は、1962年でした。

東北北部で一番遅い梅雨入りの日

東北北部で一番遅い、梅雨入り日は、2017年7月1日でした。

梅雨入りが7月だったのは、この年だけでした。

ただ、平年の梅雨入り日よりも1か月近くも遅かったということになります。

<スポンサードリンク>



梅雨入りはいつ?東北北部(青森・秋田・岩手)の2022年予想日の予測は!のまとめ

2022年の東北北部の梅雨入りの予想日をまとめました。

今年の梅雨入り予想日は、6月14日頃です。

過去のデータと最近の傾向から、6月の中旬ごろに梅雨になる可能性が高いですね。

6月中旬の梅雨が始まる前に、やらないといけないことは済ませておきたいですね。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨明けはいつ?東北北部(青森・秋田・岩手)の予想日の予測は!

梅雨の湿気対策グッズ【最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨入りはいつ?東北南部(山形・宮城・福島)の予想日の予測は!

梅雨で外出できない時におすすめの無料サービスとは?

外出できないと家で過ごす時間が多くなります。

そんなときに、おすすめなのが、動画配信サービスです。

その中でもおすすめなのが、「U-NEXT」です。

動画配信数がトップクラスというだけあってたくさんの動画を見ることができます。

詳しくは、こちらをチェックしてみてくださいね。

梅雨でも無料で楽しめるU-NEXT

スポンサードリンク



シェアお願いします!
目次
閉じる