梅雨入りと梅雨明けは静岡県

じめじめとして湿気の多い梅雨の季節は苦手な人も多いですよね。

気温も高くなってくるのに湿気が高いとますます過ごしにくくなってしまいますよね。

また、天気が悪い日が続くと洗濯も乾かないし、気分的にもすっきりしません。

しかし、毎年梅雨の季節はやってきてしまいますよね。

では、今年の梅雨入りはいつなんでしょうか。

また、梅雨明けはいつになるのでしょうか。

早速、今年(2021年)の静岡県の「梅雨入り」と「梅雨明け」がいつ頃になるのかをまとめました。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【2021年最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨明け後には熱中症が急増!事前に準備しておきたいアイテム【2021年最新版】

<スポンサードリンク>




2021年に静岡県が梅雨入りするのはいつ?

梅雨入り東海

まず最初は、静岡県が「いつ頃梅雨入りするのか」についてまとめました。

2021年の「静岡県の梅雨入り」はいつ?

静岡県の梅雨入りは、6月8日頃なりそうです。

<スポンサードリンク>

静岡県の平年の梅雨入りは?

梅雨入りが多少ずれることもありますので、目安となる時期についてもまとめておきます。

静岡県が、平年梅雨入りする目安は、6月1日~6月15日頃です。

静岡県の梅雨入り時期の注目スポットといえば?

 


静岡県のおすすめスポットといえば、「熱海温泉」です。

熱海温泉は、昔から多くの人が訪れる人気温泉です。

周辺には歩いて行けるスポットも多く、温泉でのんびりした後に散歩するのもいいですね。

<スポンサードリンク>




2021年に静岡県が梅雨明けするのはいつ?

梅雨明け東海

次に、静岡県が「梅雨明けする時期」についてまとめました。

2021年の「静岡県の梅雨明け」はいつ?

2021年に静岡県が梅雨明けするのは、7月21日頃す。

<スポンサードリンク>

静岡県の平年の梅雨明けは?

静岡県の「平年の梅雨明け」目安は、7月14日~28日頃です。

静岡県の梅雨明け後の注目スポットといえば?


梅雨明けの天気がいい日に行きたい観光スポットが、「富士サファリパーク」です。

富士サファリパークのおすすめは、やはり、車や専用のバスでパーク内を回ることができることです。

車から動物の様子を見ることができるので、迫力があります。

また、富士山の麓にあるため、富士山を近くに感じながら楽しむことができます。

<スポンサードリンク>




梅雨入りと梅雨明けはいつ?静岡県の予想!【2021年最新】のまとめ

2021年の静岡県の「梅雨入り」と「梅雨明け」が、いつになるかをまとめました。

静岡県では、6月8日頃に梅雨入りして、7月21日頃に梅雨明けする可能性が高いです。

あらかじめ梅雨の時期を知っていれば、予定が立てやすいですよね。

梅雨入りの時期は、その年によって前後することもあるので、天気予報もチェックしておきたいところですね。

<この記事の関連記事はこちら>

梅雨の湿気対策グッズ【2021年最新】!嫌なじめじめも今年は快適に!

梅雨明け後には熱中症が急増!事前に準備しておきたいアイテム【2021年最新版】