辻希美の新居はどこ?2022年3月に引っ越した豪邸の間取りは?

辻希美の新居は

辻希美さんが2022年3月に引っ越ししたと話題になっていますね。

辻希美さんの自宅は、インスタやブログでも度々紹介されている素敵な豪邸でした。

しかし、その豪邸も少し手狭になってきたということで、新居に引っ越しをしたそうです。

引っ越し先の新居もきっと素敵なお家なはずですよね。

そこで、辻希美さんの新居の場所や間取りについてまとめていきます。

目次

<スポンサードリンク>



辻希美の新居はどこ?

辻希美さんが引っ越しをした新居はどこなんでしょうか。

辻希美の新居の場所は?

辻希美さんの新居は、「東京都板橋区」の可能性が高いです。

実は、引っ越しをする前の自宅の場所は、「東京都板橋区」だと言われています。

なぜ、引っ越し先も同じ板橋区と考えられるのでしょうか。

<スポンサードリンク>

新居の場所が板橋区の理由は?

辻希美さんの新居の場所は、明らかにされていません。

しかし、同じ板橋区に引っ越ししたと考えられる理由があるんです。

理由①学校

1つ目の理由が、学校です。

辻希美さんの子ども達は、学校に通っていますが、距離が離れた引っ越しだと転校する必要があります。

子ども達のことを考えたら、通いなれた学校を転校させるよりも同じ学校に通える範囲に引っ越しをする方がいいですよね。

辻希美さんもママ友がいると思いますので、転校をしてまで引っ越しをする可能性は低いはずです。

理由②観光大使

辻希美さんの夫の杉浦太陽さんは、板橋区の観光大使を務めています。

そのため、現在も板橋区観光大使を辞任していないため、板橋区以外に転居する可能性は、低いはずですよね。

辻希美の引っ越しした新居(2022年)の間取りは?

辻希美の新居2

引用:https://ameblo.jp/tsuji-nozomi/

辻希美さんの新居の間取りはどうなっているのでしょうか。

辻希美の新居の間取りは?

現在は、まだ明らかにされていません。

しかし、公開された画像からも1階のリビングもかなり広いと予想できます。

間取りは、5LDK以上の可能性が高いです。

辻希美さんの子どもは、現在4人なので、子どもに1部屋と夫婦の部屋だけで5部屋必要ですよね。

杉浦太陽さんが自分の部屋を持つ場合は、さらに6LDKになっているかもしれませんね。

辻希美の新居の広さは?

辻希美さんの新居の広さは、50坪以上の広さは確実です。

今回の引っ越しは、子どもが増えて手狭になったことが理由です。

以前の自宅よりも広い家に引っ越しているはずですよね。

以前の家の広さが約45坪といわれていたので、それよりも広いのは間違いないですよね。

<スポンサードリンク>



辻希美の元の家はどうなる?

辻希美さんの元々住んでいた家も素敵な家でしたよね。

引っ越しした後、この家はどうなるんでしょうか。

以前の家の情報はこちら⇒辻希美の自宅は超豪邸!間取りや値段は?

辻希美の元の家は売却される?

辻希美さんの元の家が売却されるという情報は出ていません。

辻希美さんの家は、いろいろと手を加えていますし、風水的にも「運気が最高」と言われています。

もし売り出されれば、人気の物件になりそうですね。

辻希美の元の家は貸し出される?

辻希美さんの家が賃貸物件になっているという情報も出ていません。

いろいろと手を加えてきた家を売却してしまうのであれば、誰かに貸し出す可能性もあります。

貸し出すとしても一般人ではなく、知人等の可能性の方が高いかもしれませんね。

<スポンサードリンク>



辻希美の新居はどこ?2022年3月に引っ越した豪邸の間取りは?のまとめ

辻希美さんの新居がどこなのかについてまとめました。

辻希美さんの新居は、以前住んでいた家と同じく「東京都板橋区」の可能性が高いです。

ただ、間取りについては、まだ明らかになっていません。

しかし、広さを求めて引っ越しをしているので、さらに広い豪邸になっている可能性が高いです。

今後、新居の情報も明らかになりそうなので、楽しみにしたいですね。

スポンサードリンク



シェアお願いします!
目次
閉じる