東京マラソン2020に落選!今からでも間に合うマラソン大会とは?

東京マラソンの倍率は毎年高いです。

何回応募しても当選しないという方も多数いるのが現状です。

練習した成果を東京マラソンで出したいと思っていても当選しなければ、走ることすらできません。

もし、東京マラソン2020に落選してしまったら、目標がなくなってしまいます。

しかし、マラソン大会は、東京マラソンだけではありません。

各地でマラソン大会は行われています。

そこで、おすすめのマラソン大会をご紹介していきます。

<スポンサードリンク>


マラソン大会(フルマラソン:3月~4月)

東京マラソンを初心者が完走するポイント

有森裕子ハート・オブ・ゴールド支援レース 淀川マラソン

定員:8000人(総数)

公式サイトはこちら

UP RUN新横浜鶴見川マラソン大会(神奈川県)

定員:200人

公式サイトはこちら

スポーツメイトラン葛飾区荒川河川敷堀切橋マラソン大会(東京都)

定員:100人

公式サイトはこちら

おやま思川ざくらマラソン大会(栃木県)

定員:2000人

公式サイトはこちら

あおもり桜マラソン

定員:2200人

公式サイトはこちら

<スポンサードリンク>


東京マラソン2020に落選!今からでも間に合うマラソン大会まとめ

東京マラソン2020に落選してしまった方は、残念ですよね。

せっかく練習してきたのに・・・

しかし、マラソン大会は東京マラソンだけではありません。

一度、検討してみてはいかがでしょうか。

もちろん、目標は東京マラソンです!

来年は当選したいですね。

<スポンサードリンク>