天皇陛下が落としたケーキはどこで売ってる

教育振興プログラム「OECD東北スクール」の活動報告が東宮御所で行われたときにケーキが出されたそうです。

そのケーキを天皇陛下が食べるときに落としてしまったことが報道されていました。

そういえば、天皇陛下が普段どんな食事をされているのか知らないですよね。

この時出されたケーキは、どんなケーキだったんでしょうか。

どんなケーキだったのかが気になりますよね。

そこで、天皇陛下が落とされたケーキはどこで売っているのか?値段は?味は?美味しいのか?について調べてみました。

<スポンサードリンク>



天皇陛下の落としたケーキはどこで売ってるの?

天皇陛下の落としたケーキ1

天皇陛下の落としたといわれるケーキはどこで売っているのでしょうか。

ケーキの記事に店名は載っている?

「東宮御所での活動報告の際、両陛下を前にした陸さんたちはガチガチに緊張して、出されたケーキにも手を付けられずにいました。そこで、陛下が緊張を解こうと“じゃ、私から”と率先してケーキを召し上がったのです。ですが、陛下はうっかりケーキの欠片を落としてしまった。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/207b59ef270a469ee310b37148cb4e7f2cd73e5e

残念ながら、ケーキを落とした記事には、どこのお店のケーキなのか情報はありませんでした。

可能性が高いのは、皇室御用達のケーキ屋さんではないでしょうか。

そこで、皇室御用達のケーキ屋さんがあるのか調べてみました。

<スポンサードリンク>

皇室御用達のケーキ屋さんは?

天皇陛下の落としたケーキはどこ4

引用:https://www.colombin.co.jp/shop/

調べてみると宮内省御用達のケーキ屋さんがありました。

それが、「colombin(コロンバン)」というお店でした。

コロンバンの創業者・門倉國輝は1915年に宮内省より大膳寮員を拝命し、天皇のご盛儀のお菓子や皇族方の日々のお菓子、アイスクリームなど時代の最先端の菓子をお作りする栄誉を賜り、1924年の創業当時から洋菓子業界唯一の宮内省御用達となり今日に至っております。

引用:https://www.colombin.co.jp/corporate/

コロンバンのサイトには、洋菓子業界唯一の宮内庁御用達になったと書かれていました。

コロンバンのお店場所はどこ?

では、コロンバンのお店はどこにあるのでしょうか。

天皇陛下の落としたケーキはどこ6

調べてみると東京には複数店舗ありました。

また、東は仙台、西には大阪にもお店があることが分かりました。

ネットでも購入できる?

オンラインショップもあるので、近くにお店がない場合は、インターネットでも購入することができます。

オンラインショップはこちら⇒コロンバン

また、楽天でもコロンバンのケーキを購入することができました。

コロンバンの特選パウンドケーキ「國輝」

天皇陛下が落としたケーキの値段や味は?

天皇陛下の落としたケーキはどこ9

コロンバンでは、いろんなケーキが販売されています。

天皇陛下の落としたケーキはどのケーキなんでしょうか。

やはり、日本発といわれているショートケーキではないでしょうか。

ショートケーキ

天皇陛下が落としたケーキはどこで売ってる

値段

594円(税込)

味の口コミは?

<スポンサードリンク>



天皇陛下の落としたケーキはどこで売ってるの?気になる値段や味は?のまとめ

天皇陛下の落としたケーキについて調べてみました。

ケーキがどこのお店のものかは明らかにされていませんが、おそらく宮内庁御用達の「コロンバン」ではないでしょうか。

その中でも、日本発といわれているショートケーキの可能性が高いのではないでしょうか。

ケーキの値段は、思ったよりも高くないので一般人の私たちでも購入できそうですよね。

お店も東京を中心に多店舗あるので、機会があれば購入してみてはいかがでしょうか。

種類は限られてしまいますが、近くにお店がない場合は、インターネットでも購入することができますよ。