宝塚音楽学校の生徒が電車にお辞儀

宝塚音楽学校の生徒が阪急電車にお辞儀をする不文律が廃止されると発表されました。

廃止と発表されていますが、電車にお辞儀をする行為自体が本当に行われていたということなんですね。

本当に電車にお辞儀をしていたなら、それはなぜなんでしょうか。

<スポンサードリンク>



宝塚の生徒が阪急電車にお辞儀するのはなぜ?不思議な不文律の意味は?

先輩が利用する阪急電車への一礼、先輩の前での決まった表情、先輩への過度な提出物――。タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)が、生徒間に受け継がれてきた不文律をなくした。上級生が下級生を一対一で指導する「伝統」もあったが、下級生に負担が生じていたとして廃止に踏み切った。

引用:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6370897

宝塚音楽学校の生徒が伝統になっていた阪急電車への一礼を廃止することに決りました。

もし、電車に向かって礼をしている人を見るとびっくりしますよね。

しかし、宝塚音楽学校の生徒はこれが常識になっていたんです。

なぜ、宝塚音楽学校の生徒は、阪急電車に対してお辞儀するのでしょうか。

<スポンサードリンク>



宝塚音楽学校の生徒が阪急電車にお辞儀するのはなぜ?

実は、宝塚音楽学校の生徒が全員お辞儀しているわけではないんです。

<スポンサードリンク>



宝塚音楽学校で阪急電車にお辞儀をするのは誰?

宝塚音楽学校は2年制の学校です。

1年目は予科性、2年目は本科生と呼ばれています。

阪急電車にお辞儀をしているのは、1年目の予科生だけなんです。

<スポンサードリンク>



宝塚音楽学校の予科生がお辞儀をする理由は!

阪急電車に本科生や宝塚歌劇団の上級生が乗っている可能性があるからです。

予科生は、本科生や上級生に対して、挨拶をしなければならないという決まりがあります。

宝塚音楽学校や宝塚歌劇団のある宝塚大劇団の最寄駅が阪急電車の沿線にあります。

もし、阪急電車に本科生や上級生が乗っていた場合に、挨拶をしないのはよくないからなんです。

<スポンサードリンク>

宝塚の生徒が阪急電車にお辞儀することへの反応は?

 

<スポンサードリンク>



宝塚の生徒が阪急電車にお辞儀するのはなぜ?不思議な不文律の意味は?のまとめ

宝塚の生徒が阪急電車にお辞儀するのはなぜかを調べてみました。

宝塚音楽学校の生徒が阪急電車にお辞儀をするのは、本当だったんです。

ただ、お辞儀をするのは、宝塚音楽学校の中でも予科生と言われる1年生だけでした。

阪急電車に本科生や宝塚歌劇団の上級生が乗っている可能あるので、挨拶を欠かさないということがお辞儀する理由だったんです。