台風のたまご情報2020年版!6号メーカラーの強さや進路は?

2020年の台風6号のたまご最新情報をまとめました。

台風6号の名前は、「メーカラー」です。

タイ語で「雷の天使」の意味を持つ「メーカラー」の強さや進路はどうなるのでしょうか。

<スポンサードリンク>



台風6号のたまご最新情報

台風のたまご6号

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

台風のたまごの米軍予想

米軍の予測で台風6号のたまごが表示されています。

黄色で囲まれている部分が台風6号のたまごです。

このまま成長すれば、台風6号になります。

台風のたまごの米軍予想の変化

台風6号と7号

「台風6号のたまご」になると思っていた場所よりも早く台風のたまごが発生しています。

元々台風6号のたまごは、台風7号のたまごになっています。

台風7号のたまごの情報はこちら

台風6号のたまごの発生場所はどこ?

台風6号のたまご2

台風6号メーカラーは、日本の南に発生しています。

台風6号のたまごの進路予想は?

台風6号の進路予想は

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/products/wp0620.gif

沖縄の方向に進んでいくと予測されています。

このまま進めば、14日頃には沖縄にかなり接近しそうです。

<スポンサードリンク>


台風のたまご情報2020年版!6号メーカラーの強さや進路は?のまとめ

台風6号のたまごの最新情報についてまとめました

当初台風6号のたまごと思われていた熱帯低気圧よりも早く、別の場所に台風6号のたまごが発生しました。

こちらの熱帯低気圧が台風6号のたまごと考えられています。

そして、元々あった台風6号のたまごは、台風7号のたまごと考えられています。

<スポンサードリンク>