台風のたまご2021年12号情報!最新の米軍とヨーロッパ(ecmwf)の進路予想は?

最近発生した「台風12号のたまご」の最新情報をまとめました。

台風12号の名前は、「オーマイス」です。

このオーマイスとは、英語で「徘徊」の意味があります。

この台風12号のたまご「オーマイス」が現在いる場所は、どこなんでしょうか。

そして、気になる進路はどうなるのでしょうか。

↓この記事を読んだ人が読んでいるのはこちら↓

<この記事を読んだ人が読んでいる記事はこちら!>

台風情報最新

<スポンサードリンク>



台風12号のたまご最新情報:米軍

台風のたまご12号1

 

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

「台風12号のたまご」は、このTD16Wと書かれた矢印の部分にいます。

台風12号情報をいろんなデータから調べてみました。

米軍の予想では?

現在は、熱帯(性)低気圧ですが、今後台風になる可能性が予想されています。

<スポンサードリンク>

台風12号のたまごの発生場所はどこ?

台風12号のたまごは、東京よりもかなり南海上にあります。

このまま北上して日本列島に上陸する可能性もあります。

今後の進路が気になりますよね。

そこで、今後「台風12号のたまご」の進路予想をまとめました。

台風12号のたまごの進路予想:米軍

台風12号のたまごが今後どのような進路を取るのでしょうか。

予想をまとめました。

台風12号のたまごの進路予想:米軍最新

台風のたまご12号2

 

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

米軍の予想ルートでは、台風12号の予想進路は、沖縄県に接近する予想になっています。

最新情報は8月20日の予想ですが、このまま進んでいけば、沖縄県にさらに接近していく可能性があります。

今後、台風になる可能性が高く、沖縄県では注意が必要になりそうです。

<スポンサードリンク>



台風12号のたまごの進路予想:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)

台風のたまご12号ヨーロッパ

 

引用:https://www.ecmwf.int/en/forecasts/

台風12号のたまごのヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の進路予想はどうなっているのか調べてみました。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)予想:8月17日以降

台風のたまご12号ヨーロッパ17日

 

8月17日の台風12号のたまご

台風のたまご12号ヨーロッパ19日

 

8月19日の台風12号のたまご

台風のたまご12号ヨーロッパ202020

 

8月20日の台風12号のたまご

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想では、台風のたまご12号は、少しづつ沖縄方面に接近する予想になっています。

ただ、現段階では、強い台風ではなく普通の低気圧のようにも見えますよね。

<スポンサードリンク>



台風のたまご2021年12号情報!最新の米軍とヨーロッパ(ecmwf)の進路予想は?のまとめ

台風12号のたまごの情報について米軍とヨーロッパ(ecmwf)のデータを調べてみました。

今回発生している台風12号のたまごは、現在は、沖縄県付近にあります。

ただ、ヨーロッパ(ecmwf)の予想では、台風12号のたまごは、関東地方に上陸する予想となっています。

このころには、台風になっている可能性が高いです。

台風がオリンピック直撃という可能性もでてきました。

情報が分かり次第、更新していきたいと思います。

<この記事を読んだ人が読んでいる記事はこちら!>

台風情報最新