台風情報9号ヨーロッパ予想

2021年の台風9号(ルピート)が発生して日本列島に向かっているという情報があります。

現在台風9号は、日本列島のはるか南で、台湾の南西にいますが、今後の進路が気になります。

2021年の台風9号は今後どの進路で進んでいくのでしょうか。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予測データをまとめてみました。

<この記事を読んだ人の多くが、こちらも読んでいます!>

台風情報最新

台風9号(2021年)米軍の最新情報!

台風情報気象庁の進路予想は?日本に上陸する?

<スポンサードリンク>



台風9号の進路予想:ヨーロッパ台風情報(ecmwf)最新!

台風9号予想ヨーロッパ1

 

引用:https://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/catalogue/

2021年8月4日現在では、台風9号は、台湾の南西の海上にいます。

現在は、台風9号がはっきりと確認することができない状況です。

さらに、沖縄県付近にも台風10号のたまご(低気圧)も見ることができる状況です。

台風9号の進路を「ヨーロッパ台風情報(ecmwf)」ではどう予想しているのでしょうか。

台風9号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【8月5日以降】

台風9号情報ヨーロッパ5日

8月5日の台風9号

台風9号情報8月5日1

8月6日の台風9号

8月6日時点では、台湾付近にいます。

沖縄付近にある低気圧(台風のたまご)が目立っていて、台風9号ははっきりとはわかりにくい予想図となっています。

そして、8月6日以降のヨーロッパ予想ではどうなっているのでしょうか。

<スポンサードリンク>

台風9号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【8月7日以降】

台風9号7日ヨーロッパ予想

8月7日の台風9号

台風9号情報ヨーロッパ予想8日2

8月8日の台風9号

台風9号予想ヨーロッパ9日2

8月9日の台風9号

8月9日になると台風9号は、沖縄県の上空にいるという予想になっています。

では、8月10日の進路はどうなっているのでしょうか。

日本列島に上陸する可能性もあるのでしょうか。

台風9号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【8月10日以降】

台風9号予想ヨーロッパ10日2

8月10日の台風9号

台風9号予想ヨーロッパ11日

8月11日の台風9号

台風9号予想ヨーロッパ12日

8月12日の台風9号

8月10日になると台風9号は、日本海の上空にいるという予想になっています。

では、8月9日から8月10日にかけて日本列島に上陸している可能性が高いですね。

そして、11日から12日にかけては北海道を通過している予想になっています。

ヨーロッパ台風情報(ecmwf)による台風9号の予想進路は?【2021年】中期予報センターの最新情報!のまとめ

2021年の台風9号のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)進路予想をまとめました。

ヨーロッパのデータによると台風9号は、2021年8月9日頃に沖縄県に接近する予想になっています。

そして、その後は、本州に上陸して、縦断して日本海に抜けていく進路になっています。

本州を直撃する可能性が高いので、注意が必要な台風になっています。

しかも、ちょうど関東地方に上陸が予想されているので、オリンピックへの影響もありそうですね。

<この記事を読んだ人の多くが、こちらも読んでいます!>

台風情報最新

台風9号(2021年)米軍の最新情報!

台風情報気象庁の進路予想は?日本に上陸する?