台風情報台風14号米軍

10月に入って季節は秋なのに、また台風が発生しました。

今回発生した台風は、台風14号チャンホンです。

今後の進路が気になりますね。

2020年の台風14号の今後の進路はどうなっているのでしょうか。

米軍の予測データを利用してまとめてみました。

<スポンサードリンク>



台風14号の進路予想:米軍最新!

台風14号米軍予想1

 

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc

2020年10月5日現在では、台風14号は、日本列島の南海上にいます。

台風14号の進路を米軍はどう予想しているのでしょうか。

台風14号の米軍進路予想は?

台風14号米軍予想2

 

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/

米軍の台風14号の進路予想データです。

台風14号が日本列島に接近するのはいつ?

米軍の予想データによれば、2020年10月10日0時頃に鹿児島県に最接近する予想になっています。

台風14号が本州に上陸するのはいつ?

米軍の予想データでは、10月10日までしか予想データが発表されていません。

このまま進めば、2020年10月11日には、本州に上陸しそうです。

<スポンサードリンク>


台風2020年14号進路は?米軍の最新情報!のまとめ

2020年の台風14号の進路予想をまとめました。

米軍のデータによると台風14号は、2020年10月10日の深夜0時頃に日本列島に最接近する進路を取ります。

そのままの進路を取れば、10月11日には、鹿児島に上陸しそうです。

今後の進路には、注意が必要です。