台風2022年4号進路は? ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新情報!

話題のニュース

台風4号(アイレー)が発生して日本列島に向かっているという情報があります。

現在は、日本列島の南の太平洋海上にいますが、今後の進路が気になります。

2022年の台風4号は、今後どのような進路を取って進んでいくのでしょうか。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予測データで、台風4号の進路予想をまとめてみました。

目次

<スポンサードリンク>



台風4号の進路予想:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)最新!

台風4号ヨーロッパ1

引用:https://www.ecmwf.int/

2022年7月2日現在では、台風4号は、日本列島の南にいます。

台風4号の進路をヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)はどう予想しているのでしょうか。

台風4号のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)進路予想は?7月3日時点

台風4号ヨーロッパ7月3日

7月3日には、台風4号は、かなり沖縄県に近づいてきています。

<スポンサードリンク>

台風4号のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)進路予想は?7月4日時点

台風4号ヨーロッパ7月4日

7月4日になると台風4号は、九州にかなり接近するという進路予想になっています。

ただ、台風ではなく低気圧に変わっていますね。

台風2022年4号進路は? ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新情報!のまとめ

2022年の台風4号のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)進路予想をまとめました。

ヨーロッパのデータによると台風4号は、2022年7月2日のお昼頃から沖縄県に接近する進路を取ります。

そして、その後北上して7月3日には、九州に接近してきます。

しかし、そこ頃には、低気圧に変わっている可能性がありますね。

7月2日から3日は、沖縄県や九州では注意が必要ですね。

<スポンサードリンク>

出会いがない!と悩んでませんか?

出会いなら会員数国内最大級のサイト⇒ハッピーメール
簡単登録!会員登録は無料!【18禁】

スポンサードリンク



シェアお願いします!
目次