台風14号ヨーロッパ

2021年の台風14号が発生して日本列島に向かっているという情報があります。

現在、台風14号は、フィリピンの東海上で発生しており、沖縄県に接近しています。

今後の進路が気になりますね。

2021年の台風14号は、今後どの進路で進んでいくのでしょうか。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予測データをまとめてみました。

↓この記事を読んだ人が読んでいるのはこちら↓

台風情報最新

台風14号(2021年)米軍の最新情報

台風14号(2021年9月)の風速が危険?

<スポンサードリンク>



台風14号の進路予想:ヨーロッパ台風情報(ecmwf)最新!

台風14号ヨーロッパ1

 

引用:https://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/catalogue/

2021年9月6日現在では、台風14号は、フィリピンの東海上にいます。

現在は、台風14号をはっきりと確認することができない状況です。

台風14号の進路を「ヨーロッパ台風情報(ecmwf)」ではどう予想しているのでしょうか。

台風14号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【9月7日以降】

台風14号ヨーロッパ予想2

9月7日の台風14号

台風14号ヨーロッパ予想3

9月8日の台風14号

9月8日時点では、まだ、フィリピンの東海上にいます。

しかし、台風の勢力はかなり強くなっていっているように見えます。

9月9日以降の台風の進路は、ヨーロッパ予想ではどうなっているのでしょうか。

<スポンサードリンク>

台風14号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【9月9日以降】

台風14号ヨーロッパ予想3

9月9日の台風14号

台風14号ヨーロッパ予想6

9月10日の台風14号

台風14号ヨーロッパ予想11

9月11日の台風14号

台風14号ヨーロッパ予想12

9月12日の台風14号

9月11日になると台風14号は、沖縄県に接近する予想になっています。

台風14号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【9月13日以降】

台風14号2021ヨーロッパ13日

9月13日の台風14号

台風14号2021ヨーロッパ14日

9月14日の台風14号

台風14号2021ヨーロッパ15日

9月15日の台風14号

そして、13日以降は、方向を西に向かってとる予想になっています。

このまま、台風14号は、西方向に進みそうですが、新たな予想があります。

台風14号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【9月16日以降】

台風14号2021ヨーロッパ16日

9月16日の台風14号

台風14号2021ヨーロッパ17日

9月17日の台風14号

16日以降は、進路を西から東に変える予想になっています。

そのまま、東に進んで九州に上陸する予想になっています。

台風14号のヨーロッパ台風情報(ecmwf)進路予想は?【9月18日以降】

台風14号2021ヨーロッパ18日

9月18日の台風14号

台風14号2021ヨーロッパ19日

9月19日の台風14号

更に、本州上空を移動して、行く予想になっています。

19日なると北海道の東海上に抜けていく予想となっています。

ヨーロッパ台風情報(ecmwf)による台風14号の予想進路は?【2021年】中期予報センターの最新情報!のまとめ

2021年の台風14号のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)進路予想をまとめました。

ヨーロッパのデータによると台風14号は、2021年9月11~13日頃に沖縄県に接近する予想になっています。

そして、その後は、西に進路をとって中国大陸に向かっていく予想になっています。

沖縄県に接近する予想になっているので、注意が必要ですね。

※更新

9月13日以降は、西に向かっていくかと思われましたが、方向を変える予想となっています。

9月17日から18にかけて、台風14号は、九州、そして本州に上陸する予想になっています。

予想通りの進路をとった場合、日本にもかなりの影響があることが予想されます。

台風の動きには、引き続き注意したいんですね。

↓この記事を読んだ人が読んでいるのはこちら↓

台風情報最新

台風14号(2021年)米軍の最新情報

台風14号(2021年9月)の風速が危険?