台風のたまご最新情報13号2020年版

最近発生した台風13号のたまごの最新情報をまとめました。

台風13号の名前は、「クジラ」です。

このクジラとは、日本が決めた台風の名前です。

「鯨」の意味がありますが、「くじら座」の意味もあります。

この台風13号のたまご「クジラ」が現在いる場所は、どこなんでしょうか。

そして、気になる進路はどうなるのでしょうか。

<スポンサードリンク>



台風13号のたまご最新情報:米軍

台風13号のたまご

 

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/

台風13号のたまごは、この97wと書かれた赤丸の部分にあります。

台風13号情報をいろんなデータから調べてみました。

米軍の予想では?

現在は、熱帯(性)低気圧ですが、今後台風になる可能性が予想されています。

台風13号のたまごの発生場所はどこ?

台風11号のたまご2

台風13号のたまごは、日本の南の太平洋上にあります。

台風13号は台風10号と似ている?

台風10号のたまご1

これが、台風10号のたまごが発生したときの場所です。

台風13号よりも発生場所は日本に近いですが、発生した場所としては、似ているのではないでしょうか。

<スポンサードリンク>


台風13号の進路は?

米軍の予想ルートは、まだ発表されていません。

台風13号のたまごは日本に来る?

現在の台風13号の予想進路は、まだ不明です。

しかし、太平洋上にあるということは、台風10号のように日本に接近する可能性も考えられます。

今後、台風に発生するかどうか注目です。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の台風13号のたまご進路予想

台風13号のたまごヨーロッパ

 

引用:https://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/catalogue/medium-mslp-wind850?facets=Range,Medium%20(15%20days)&time=2020092600,24,2020092700&projection=classical_pacific

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)では、台風13号のたまごの進路をどのように予想しているのでしょうか。

9月27日時点の進路は?

台風13号のたまごの今後の進路について、9月17日時点の予想です。

27日時点では、台風のたまごは確認できていません。

今後台風になったら、進路予想が発表されるはずです。

<スポンサードリンク>



台風のたまご情報2020年版!13号クジラの米軍やヨーロッパの予想は?のまとめ

台風13号のたまごの情報について米軍とヨーロッパのデータを調べてみました。

今回発生している台風13号のたまごは、現在は、太平洋上にあります。

現時点では、どのような進路をとるかは、わかりません。

発生場所は、台風10号と似ている場所なので、今後の進路が気になるところです。