台風10号2020年!鹿児島に最接近するのはいつ?

2020年の台風10号が迫ってきていますね。

現在の進路予想では、鹿児島にも接近する可能性が高いです。

では、台風10号が鹿児島に最接近するのはいつなんでしょうか。

そして、その時の勢力は強いのでしょうか。

<スポンサードリンク>



台風10号が鹿児島に最接近するのはいつ?

台風10号が鹿児島に最接近

引用:http://www.jma.go.jp/jp/typh/201024d.html

気象庁の台風の進路予測をもとに、台風10号がいつ鹿児島に最接近するのか調べてみました。

台風10号が鹿児島に最接近するのは!

気象庁の予測では、台風10号は、9月6日18時頃に鹿児島県の南海上を進んでいます。

このペースで行けば、9月7日0時頃に鹿児島に最接近する見込みです。

台風10号が鹿児島に接近したときの風速は強い?

台風10号が鹿児島に最接近したときの風力

引用:windy.com/ja/-最大瞬間風速-gust?gust,2020-09-06-15,31.776,128.030,6

2020年9月7日0時の風速の予想です。

紫の部分が風速が強い部分で、20m/s以上の風速の部分です。

鹿児島では、かなりの暴風になっていると予想されています。

<スポンサードリンク>


台風10号2020年!鹿児島に最接近するのはいつ?のまとめ

2020年の台風10号が鹿児島にいつ最接近をするのかについてまとめました。

台風10号が鹿児島に最接近するのは、2020年9月7日0時頃の可能性が高いです。

さらに、台風の風は強く、雨も伴う可能性が高いので、暴風雨に注意が必要です。

また、最接近時期が夜中になるので、停電になった場合にはあわてずに行動しましょう。

停電の備えをするならこちら

台風の停電が危険!暑さ対策準備は何をすればいい?

 

<スポンサードリンク>