菅田将暉のウルフがかっこいい!髪型の特徴や簡単オーダー方法は?

菅田将暉ウルフ1

菅田将暉さんは、注目の俳優さんの一人ですよね。

特に、菅田将暉さんの髪型が話題になることも多いです。

役柄に応じて、ロン毛にしたり短髪にしたり、パーマや髪色を金髪にしたときもありましたよね。

以前、菅田将暉さんが、ウルフカットにしたときも話題になりました。

そこで、菅田将暉さんのウルフカットの特徴についてまとめました。

菅田将暉さん風ウルフのオーダー方法やアレンジ方法についてもまとめていきます。

目次

<スポンサードリンク>



菅田将暉のウルフカットの特徴は?

引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52010/

まず、菅田将暉さんのウルフカットについて、特徴をまとめてみました。

ウルフの特徴は?

長めのえり足と、高い位置からのレイヤーが特徴です。

かなり個性的なシルエットになり、ワイルドな印象が強くなりますよ。

ウルフの前髪の特徴は?

前髪として作られている部分はなく、頭頂部からつなげるようにカットされています。

眉毛が隠れるほどの長さで、ミステリアスな雰囲気に仕上がります。

<スポンサードリンク>



ウルフのカラーの特徴は?

地毛と同じトーンの明るさなので、カラーリングはしなくてよいかもしれません。

あえて重くみせて、個性的な印象を強めています。

<スポンサードリンク>



菅田将暉のウルフのオーダー方法は?

引用:https://thetv.jp/news/detail/161933/940714/

次に、菅田将暉さんのウルフのオーダー方法についてまとめてみました。

ウルフのオーダー方法は?

  1. ベースは肩につく長さでカット
  2. トップの高い位置からえり足までレイヤーでつなげる
  3. サイドはフェイスラインに沿うようにレイヤーを入れる
  4. 毛先のみセニングを入れて軽くする

とても個性的なシルエットに仕上がります。

全体的には重みのあるスタイルですが、毛先を軽くすることで動きが出しやすくなりますよ。

<スポンサードリンク>



ウルフの前髪のオーダー方法は?

ベースは、眉毛にかかる長さです。

後頭部やサイドと同じように、頭頂部から入っているレイヤーにつなげてカットしてもらいましょう。

ウルフのカラーのオーダー方法は?

ほぼ地毛と同じのトーンの髪色なので、特にカラーリングは必要ないと思います。

もし重すぎると感じるようであれば、ほんの少し明るくしてあげると優しい印象になりますよ。

<スポンサードリンク>



菅田将暉のウルフの髪型アレンジ方法は?

菅田将暉さんのウルフカットは、アレンジによって大きく雰囲気が変わるヘアスタイルです。

菅田将暉のウルフアレンジ①ドラマ『トドメの接吻』

  1. 根元を立ち上げながら、全体を前方向に乾かす
  2. ドライワックスを手に伸ばし、毛先を中心になじませる
  3. バランスをみながら、シルエットを整えていく

無造作ヘアアレンジは、簡単にできるヘアアレンジです。

髪がストレートで動きが出しづらい方は、太めのアイロンでカールをつけるとラフな印象にしやすいですよ。

<スポンサードリンク>



菅田将暉のウルフアレンジ②ドラマ「dele」

引用:http://dele.life

  1. ボリュームが出ないように、全体を前方向に乾かす
  2. サイドの髪はフェイスラインに沿わせるように前に持ってくる
  3. 毛先を中心にドライワックスをつけて束感を出す
  4. トップだけ浮かせるように、ハードスプレーをかける

このタイトアレンジは、頭の形がきれいにみえます。

ロールブラシを使ってブローをしてあげると、崩れにくくきれいなシルエットに仕上がりますよ。

<スポンサードリンク>



菅田将暉のウルフがかっこいい!髪型の特徴や簡単オーダー方法は?のまとめ

菅田将暉さんのウルフカットについてまとめました。

菅田将暉さんのウルフの特徴は、長めのえり足と、高い位置からのレイヤーです。

この髪型は、かなり特徴的で、ワイルドになります。

菅田将暉さんのようなウルフにしたい人は、オーダー方法を参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク



目次