楽天モバイルの通信障害のときにiPhoneの対策は?簡単につながる解決方法!

楽天モバイルの通信障害が発生して、ネットが繋がらないと話題になっていますね!

ネット繋がらないと思ったら、楽天モバイルの通信障害!?と思った人も多いのではないでしょうか。

そこで、楽天モバイルの通信障害が発生したときに、ネットが使えるようになる方法をまとめておきます。

実際に、この設定で、ネットが使えるようになった人が多いので、試してみてもいいのではないでしょうか。

<スポンサードリンク>



楽天モバイルの通信障害のときのiPhoneの対策は?

iPhone13pro発売日1

早速、その方法についてまとめていきます。

楽天モバイルの通信障害のときのiPhoneの対策は?

その方法は、iPhoneのDNS設定を変更することです。

これなら、アプリなどもインストールする必要なく、対策ができるのでおすすめです。

この手順で進めてみてくださいね。

iPhoneの設定画面を開く

楽天モバイルのiPhone設定1

iPhoneの設定画面で、「Wi-Fi」をタップします。

接続しているWi-Fiの設定画面を開く

楽天モバイルのiPhone設定2

接続中のWi-Fiの横にある「iのマーク」をタップします。

DNSの設定

楽天モバイルiPhone設定5

画面を下にスクロールしていくと「DNSを構成」という項目があります。

ここをタップします。

DNSの設定変更

楽天モバイルのiPhone対策3

「自動」にチェックが入っていると思いますが、「手動」をタップして設定を変更します。

「手動」に変更された場合に、DNSサーバーの追加のボタンが出てくるようになっています。

DNSのサーバーの追加

楽天モバイルiPhone設定7

サーバーを追加をタップすると入力できるようになります。

そこで、「1.1.1.1」と入力します。

そして、右上にある保存ボタンをタップすれば、完了です。

楽天モバイルの通信障害のときにiPhoneの対策は?簡単につながる解決方法!のまとめ

楽天モバイルの通信障害が発生したときに、iPhoneの設定変更によって、ネットが繋がるようになる方法をまとめました。

この方法は、設定を少し変更するだけで、ネットが繋がるようになる方法なので、おすすめです。

この方法を試しただけで、さっきまでつながらなかったネットが突然つながるようになった人も多い方法です。

必ずつながるという保証があるわけではないのですが、困ったときは、試してみてもいいのではないでしょうか。

※メーカーから推奨されている方法ではないので、設定は自己責任でお願いします。