ペルセウス流星群沖縄県

ペルセウス座流星群を沖縄県で見るなら、どこで見ればいいのでしょうか。

ペルセウス座流星群は、見ることができる可能性が高いといわれている流星群です。

つまり、ペルセウス座流星群を狙っていれば、流れ星をみることができる可能性が高いということなんです。

流れ星を1度は見ておきたいですよね。

しかし、見やすい流星群だといっても見る場所によっては、見ることができる数が違ってきます。

そこで、2021年に沖縄県でペルセウス座流星群を見るときのおすすめや穴場スポットをまとめました。

<スポンサードリンク>



2021年のペルセウス座流星群を見るベストの時間や方角は?

ペルセウス流星群

まず、ペルセウス座流星群を見るなら、このタイミングというピークの時期があるんです。

<スポンサードリンク>



2021年のペルセウス座流星群が見えるピークの時期や時間は?

ペルセウス座流星群を見るなら、「2021年8月12日の夜から13日の明け方」です。

この時期が最も多く流れ星が見えるタイミングなので、ペルセウス座流星群を見るならこの日程を狙わないともったいないんです。

<スポンサードリンク>



2021年のペルセウス座流星群が見える方角は?

ペルセウス座流星群場所

引用:https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2021/08.html

ペルセウス座流星群のよく見える方角は、特に決っていません。

意外ですが、そら全体を眺めていると流れ星が見える可能性が高いんです。

それだけ、多くの流れ星が流れるのがペルセウス座流星群のいいところなんです。

では、ペルセウス座流星群は、沖縄県のどこで見ればいいのでしょうか。

<スポンサードリンク>



ペルセウス流星群を沖縄県で見える場所(おすすめスポット)は?

ペルセウス座流星群おすすめ大阪

沖縄県で「ペルセウス座流星群」を見るポイントをまとめました。

<スポンサードリンク>



万座毛(まんざげ)

アクセス

<スポンサードリンク>



辺戸岬(へどみさき)


太平洋と東シナ海の荒波が打ち寄せる沖縄本島最北端の岬です。

<スポンサードリンク>



アクセス

<スポンサードリンク>



古宇利島(こうりとう)


沖縄県北部の今帰仁村(なきじんそん)にある島が、古宇利島です。

島へは、約2キロもある古宇利大橋を渡って車で行ける大人気の離島です。

昼間は、橋の両サイドのエメラルドブルーの海を眺めながらドライブすれば島へ期待が高まります。

アクセス

古宇利島

URL:https://www.okinawatraveler.net/ja/feature/0104_sp

<スポンサードリンク>

ペルセウス座流星群2021年版!沖縄県のおすすめや穴場スポットは?のまとめ

ペルセウス座流星群を沖縄県で見るときの「おすすめスポット」や「穴場スポット」をまとめました。

ペルセウス座流星群なら、沖縄県内のスポットでも流れ星を見ることができます。

しかし、少し離れた場所にある穴場スポットなら、もっと見える確率が高くなるはずです。

ペルセウス座流星群を見るときの参考にして下さいね。

それぞれのスポットに向かう前には、事前にホームページを確認しておくと安心です。

夜に移動することも多いので、怪我には注意してペルセウス座流星群を楽しみましょう!