パク・ジニョンがSMAP

NiziU(ニジュー)のプロデューサーとして注目をあつめているのが、パク・ジニョンさんです。

虹プロジェクトでは、J.Y. Parkとして活動していますね。

数々のK-POPアーティストをプロデュースしてきた実績もあり、NiziU(ニジュー)の活躍とともに再度注目されています。

実は、パク・ジニョンさんが、SMAPに曲を使っていたことがあるという噂があります。

それが本当なら、どの曲を作ったのか気になりますね。

そこで、パク・ジニョンさんがSMAPの曲を作ったのかどうか調べてみました。

<スポンサードリンク>



パク・ジニョンはSMAPの曲を作っていた?

パク・ジニョン

引用:https://jyparkjapan.com/

パク・ジニョンさんとSMAPはどんな関係があったのか気になりますね。

パク・ジニョンが作ったSMAPの曲とは


その曲とは、「White Message」だと言われています。

SMAPの「White Message」ってどんな曲だったのでしょうか。

SMAPの「White Message」とは?

SMAPの42作目のシングルで、2008年3月5日に発売されています。

発売されたのは、「そのまま/White Message」となっています。

White Messageはカップリング曲になっていました。

そして、作曲者の欄には、J.Y. Parkとありますね。

確かに、パク・ジニョンさんが作曲ということが分かります。

<スポンサードリンク>


パク・ジニョンがSMAPに作ったWhite Messageとはどんな曲


パク・ジニョンさんがプロディースしているTWICEの曲とも似ているという声もあります。

ホワイトデーの定番曲?


SMAPファンの中では、このWhite Messageは、ホワイトデーの定番になっている曲だそうです。

発売当時には、サマンサタバサとのコラボ企画もされていることからも注目の曲だったことがわかりますね。

パク・ジニョンがSMAPの曲を作っていた?NiziUのプロデューサーJ.Y. Parkの過去は?のまとめ

パク・ジニョンさんがSMAPの曲を作っていたという噂について調べてみました。

調べてみると確かに、SMAPにWhite Messageという曲を作っていることがわかりました。

パク・ジニョンさんが、SMAPにWhite Messageを作ったのは、もう10年も前になります。

10年も前からSMAPに曲を提供できる程実力があり、現在もNiziUのプロデューサーとして活躍しているパク・ジニョンさんはすごい才能がある人ということがわかりますね。