俺の家の話見逃し配信

2021年放送のTBS冬ドラマ「俺の家の話」の見逃し配信動画を1話から最終話まで!

無料で全話フル視聴する方法をご紹介します!!

各話のあらすじや感想もご紹介していきます。

\さっそくドラマを無料視聴するなら/

Paravi公式サイト

2週間無料でお試し!!

ドラマ「俺の家の話」の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ねこ

こんな人はチェックしてみてね!

  • 「俺の家の話」の放送を見逃してしまった…
  • 「俺の家の話」を最初からもう1度見たい!
  • 「俺の家の話」を途中から見たから前半の話が気になる!
  • 「俺の家の話」の動画配信サイトを探している!

 

ドラマ「俺の家の話」を無料で!見逃し配信動画をチェックする方法

ドラマ「俺の家の話」を無料で見るなら、Paravi(バラビ)で視聴するのがおすすめ!

無料期間が2週間もあります!

しかも、広告が出ない動画視聴ができて、一気に見ることができます。

違法サイトなどでアップされている動画とは違うので、高画質で一気見できます!

ねこ

無料期間中の解約なら、もちろん料金はかかからないよ!

▼今すぐ視聴するならこちら▼

\国内ドラマ配信数 トップクラス/

parevi四角

Paravi公式サイトはこちら

ドラマ「俺の家の話」の動画配信状況

Paraviを含めた動画配信サイトで、ドラマ「俺の家の話」の配信状況をまとめました。

動画配信サービス配信状況
Paravi
◎(全話見放題)
TVer〇(最新話のみ)
U-NEXT×
Hulu×
FODプレミアム×
TSUTAYA TV×
dTV×
Amazonプライム×
AbemaTV×

ドラマ「俺の家の話」の動画配信をしているのは、「Paravi」と「TVer」でした。

TVerは最新話のみの見逃し配信なので、それより前の話をみることができません。

全話配信しているのは、Paraviだけです!

「パンドラ」や「デイリーモーション」などの違法サイトで視聴できる?

ドラマなどの動画を違法でアップロードしているサイトもネット上には存在します。

デイリーモーション(dailymotion)やパンドラ(pandora)がその一例ですね。

違法サイトで動画を見ることは可能かもしれませんが、これは「違法なんです!!」

しかも知らない間にウイルスに感染していたという人もいますし、感染していることも気づかない人も多いです。

特に、スマホの場合は、ウイルス対策ソフトを使っていないことが多いので、狙われやすいので危険です。

違法サイトは危険なうえに、画像が悪かったり、広告等が出てきたりと見る環境としてはよくありません。

ねこ

Paraviならその点も安心だね!

Paraviの料金・特徴

Paraviの料金と特徴について一覧表にまとめました。

項目状況
初回無料期間
2週間
無料期間中の解約可能
解約金0円
有料会員の月額1,017円(税込)
月額ポイント550円分のチケット (無料期間中はなし)
ダウンロード機能あり
有料商品あり(レンタル商品)
複数デバイス可能
放送作品映画・ドラマ・バラエティ・アニメ・スポーツ・音楽・Paraviオリジナルドラマ

無料期間中でも有料会員と同じように動画が見放題なので、一気見もできます。

有料のレンタル作品を見なければ、無料期間中に解約すれば、無料で楽しむことができます。

継続する場合は、月額1,017円(税込)ですが、毎月550円分のチケットがもらえます。

そうすると月額467円!

1日あたりなら約15円なんです。

ねこ

有料会員でも1日15円なら安いかも・・・

Paraviで無料視聴してみる

登録方法と解約方法はこちら

[su_spoiler title=”クリックして登録方法を見る” icon=”plus-square-1″]

Paraviの公式サイトへアクセス

②「まずは2週間無料体験」ボタンをクリック!(または、「無料体験はこちら」をクリック)

Paravi見逃し配信1

③アカウント作成方法を選択

登録したい方法を選びます。

「メールアドレスでアカウントを作成」をクリックするか、アカウントを作成したい外部サービスをクリック!

paravi見逃し配信2

④アカウント情報を入力

paravi見逃し配信3

⑤名前やパスワードなど登録に必要な情報を入力します。

⑥支払方法を選択します。

Paravi見逃し配信登録

⑦登録するボタンをクリック!

※支払方法に応じて、「〇〇で登録する」の〇〇が変わります(画像はクレジットカードを選択時の画面です)

「登録完了」の画面が表示されたら、Paraviの無料体験の登録は完了です!

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”クリックして解約方法を見る” icon=”plus-square-1″]

①Paraviの公式サイトでログインして右上の「メニューボタン」をクリック!

paravi見逃し配信11

②アカウント情報をクリック!

Paravi見逃し配信12

③契約プランの確認・解約とクリック!

paravi見逃し配信13

④プランの解約をクリック

paravi見逃し配信14

⑤解約を続けるをクリック

Paravi見逃し配信16

⑥解約するをクリック

アンケートに答えて下に進んでいくと解約のボタンがあります。

Paravi見逃し配信17

解約完了と表示されれば、Paraviの解約は完了です。

[/su_spoiler]

Paraviのおすすめポイント

Paraviは、「TBS」、「テレビ東京」を中心に人気番組が充実しています!

  • 半沢直樹
  • 恋はつづくよどこまでも
  • MIU404
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • アンナチュラル
  • おカネの切れ目が恋のはじまり
  • 私の家政夫ナギサさん
  • この恋あたためますか
  • 池袋ウエストゲートパーク
  • タイガー&ドラゴン
  • うぬぼれ刑事

など、Paravi独占の人気作品も多数!

Paraviでしか観られないディレクターズカット版やオリジナルストーリー も!

\国内ドラマ配信数 トップクラス/

Paravi公式サイト

無料期間内なら0円

parevi四角

 

ドラマ「俺の家の話」の1話から最新話までのネタバレ・感想は

俺の家の話見逃し配信1

イントロダクション

[su_spoiler title=”俺の家の話とは” icon=”plus-square-1″]

TBSでは、2021年1月期の金曜ドラマ枠で『俺の家の話』を放送する。

主演は長瀬智也、脚本は宮藤官九郎が担当。

2人はこれまでTBSのドラマでは『池袋ウエストゲートパーク』(2000年4月期)、『タイガー&ドラゴン』(2005年4月期)、『うぬぼれ刑事』(2010年7月期)でタッグを組んでおり、いずれも大きな話題となった。

そして現在に至っても人気が続く作品ばかり。

宮藤が手掛ける作品には毎回、魅力あふれる主人公が登場する。

『池袋ウエストゲートパーク』では、通称「ブクロのトラブルシューター」としてギャングのリーダーをはじめ皆が一目を置く存在である一方、仲間の面倒見がよく母親想いの青年・真島誠。

『タイガー&ドラゴン』では、“昼は噺家、夜はヤクザ”という二重生活を送る山崎虎児。

『うぬぼれ刑事』では、超恋愛体質でポジティブシンキングな独身刑事・うぬぼれというそれぞれ個性的なキャラクターを作り上げ、長瀬はそれらのキャラクターを見事に演じ切った。

そんな2人の令和初タッグドラマに期待が高まる。

[/su_spoiler]

第1話(1月22日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

プロレスリングでマットに叩きつけられ、ロープへ投げ飛ばされながらも、ブリザード寿こと観山寿一(長瀬智也)は、自分の家族について思いを馳せていた。

寿一は幼少時代、重要無形文化財「能楽」の保持者である父の観山寿三郎(西田敏行)から一度も怒られたことがなかった。

一緒に悪さをしても、怒られるのは弟子で芸養子となった寿限無(桐谷健太)のみ。

しかし寿三郎は、初舞台以降「神童」と讃えられた寿一を褒めることもなく、それが幼い彼の心を傷つけていた。

やがて反抗期を拗らせた寿一は、母の死後、家を出てプロレスラーの道へ進む。

そこには、寿一が憧れていた家族の形があった。

さらに時は流れて現在。

ピークを過ぎたレスラーとなった寿一の元に寿三郎危篤の知らせが飛び込んできた。

急いで病院に駆け込んだ寿一は、久しぶりに会った弟の踊介(永山絢斗)と妹の舞(江口のりこ)から、一昨年に寿三郎が脳梗塞で倒れたことを聞かされる。

別れの挨拶は2年前に済ませたと遺産や相続の話を始める弟妹に激昂する寿一。

そして寿一は二十八世観山流宗家を継承すべく、プロレスラーを引退することを決めるのだった。

引退試合を終えた寿一を待っていたのは、寿三郎が退院したという知らせだった。

一門の幹部、そして家族を前に、これまでの威厳はどこへやら、デイケアサービスで寿三郎の担当ヘルパーだった志田さくら(戸田恵梨香)と結婚すると言い出した寿三郎。

呆気にとられる寿一ら家族を余所に、自身の余命とすべての遺産をさくらに相続すると告げ・・・!?

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第2話(1月29日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

寿一(長瀬智也)が二十八世観山流宗家を継承すると宣言したことにより、父の寿三郎(西田敏行)から門弟にそのことを告げる日がやってきた。

寿三郎が後継者決定を声高に宣言するものの、門弟たちからは不満の声が続出。

収拾がつかなくなった一同を前に寿三郎は、1週間後に寿一に高砂を披露させることを約束してしまうのだった。

同じ頃、ネットでさくら(戸田恵梨香)の過去の写真を発見した踊介(永山絢斗)は、彼女のことを秘密裏に調べ進めていた。

一方、寿一は高砂の稽古に励みつつもある悩みを抱えていた。

プロレスラーをやめてしまい、お金がないのだ。

息子の養育費も払えなくなった寿一は、寿限無(桐谷健太)に土下座をし借金を申し出るのだが、驚愕の事実を知ることとなり・・・。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第3話(2月5日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

観山寿一(長瀬智也)はさくら(戸田恵梨香)に借りた10万円を返すため、スーパー多摩自マンに扮してリングに上がる。

試合を終え、急いで帰路につく寿一の元に、寿限無(桐谷健太)から一本の電話がかかってきた。

それは、寿三郎(西田敏行)が廊下で転び病院へ運ばれたという内容で、寿一は慌てて病院に駆けつける。自分が目を離した隙の出来事に言い訳できない寿一は、さくらや踊介(永山絢斗)、舞(江口のりこ)からの追及にただ謝ることしかできなかった。

そんな中、寿三郎は残りの人生を楽しむため、さくらとエンディングノートを作る。

エンディングノートから父の願いを知った寿一は、家族に内緒である決意をし・・・。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第4話(2月12日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

スーパー世阿弥マシンとしてプロレス界での活動を再開した寿一(長瀬智也)は、寿三郎(西田敏行)のエンディングノートを眺めながら、”寿限無(桐谷健太)のおとしまえ”の意味が分からず首をかしげていた 。

当の寿限無に聞いても、でてくるのはトンチンカンなことばかり。

一方その頃、踊介(永山絢斗)は、さくら(戸田恵梨香)の昔の写真を入手し、寿一と舞(江口のりこ)にさらなる疑惑を持ち出すが、2人に一蹴されてしまう。

そんな中、大州(道枝駿佑)と秀生(羽村仁成)による能の定期公演の話が持ち上がった。

だが、大州は稽古にたびたび遅刻し、さらに反抗的な態度も重なり、舞の怒りは募るばかり。

筋の良い秀生と比べられる大州に、寿一は昔の自分が重なって見え・・・。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

 

[/su_spoiler]

第5話(2月19日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

寿一(長瀬智也)と腹違いの兄弟であることが発覚した寿限無(桐谷健太)は、これまでの態度とは一変、遅めの反抗期を迎えていた。

そして同じ頃、さくら(戸田恵梨香)は、スーパー世阿弥マシンの正体が寿一であることに確信めいたものを感じ、頭からそのことが離れない。

そんな中、寿一は寿三郎(西田敏行)との家族旅行の計画を立てていた。

家族全員を参加させたい寿一は、卑屈になっている寿限無を連れ出し、無理矢理プロレスのリングに立たせる。

そして、兄弟喧嘩と称し、寿限無のサンドバックになる寿一。

だが、2人を追いかけてきたさくらが、寿一にあることを告げて……。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第6話(2月26日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

ついに25年ぶりの家族旅行へ出発した観山家だったが、道中思わぬ寄り道が発生していた。

寿三郎(西田敏行)がかつて愛を誓った女性たちへの謝罪行脚をしたいというのだ。

寿三郎の好きなようにさせると決めた寿一(長瀬智也)は、思うところがありつつも車を走らせる。

一方、観山家に残ったさくら(戸田恵梨香)は、誰もいない稽古場で寿三郎と踊介(永山絢斗)から引っ切り無しに届くメールをぼんやりと眺めていた。

だが、寿一のことが頭から離れずモヤモヤとした想いを抱えていた。

やっとの思いで目的地へと到着し、夕食を終えた一行だったが、寿三郎が今度は近くの温泉旅館の女将に会いたいと言い出す。

それは、かつて寿三郎がプロポーズをし、それを了承してくれたという女性で・・・。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第7話(3月5日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

無事、家族旅行を終えた観山家一同。

往路の息の詰まるような車中とは一変、大合唱をしながらの帰路となった。

そして、寿三郎(西田敏行)は帰宅後すぐにリハビリを開始。

忙しくなった舞(江口のりこ)と踊介(永山絢斗)はリモート介護に切り替え、稽古場では寿限無(桐谷健太)が体験入門のお弟子さんたちの稽古をつけるという日々が続いていた。

そんな中、ひとり暇を持て余していた寿一(長瀬智也)の元に、さくら(戸田恵梨香)がやってくる。

旅行中にした告白の返事を聞いていないさくらは、寿一からの返事を待っていたのだ。

しかし、寿一はその前にと、自分がスーパー世阿弥マシンであることをさくらに告白。

話を上手くかわしたかのように思えたのも束の間、さくらから返事を催促され、寿一は返答に窮する。

日は変わり、元妻であるユカ(平岩紙)との秀生(羽村仁成)の親権を巡る話し合いのため、寿一はスーツ姿で踊介のミヤマ法律事務所へとやって来ていた。

だが、寿一はその場でユカを怒らせてしまい・・・。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第8話(3月12日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

ついに、さくら(戸田恵梨香)へ自分の気持ちを告白した寿一(長瀬智也)。

だが、まだそのことを家族に話すわけにはいかず、何事もないかのように振る舞う2人。

そんな中、突然寿三郎(西田敏行)が「終活をする」と言い出した。

自分が「要支援2」だと思っている寿三郎は、今のうちに遺産相続について書き記しておこうと言うのだ。

「さくらへ贈与する」と寿三郎は言うが、それを聞いたさくらはキッパリと断ってしまい・・・。

日は変わり、寿一は寿三郎から新しい演目の稽古をするように告げられる。

同時にスーパー世阿弥マシンの新しい対戦相手が決まり、寿一は能とプロレスを同時進行で稽古していくことに。

そんなある日、寿限無(桐谷健太)との稽古中によろけてしまい、寿一は病院へ。

診察の結果、とあることがきっかけとなりアキレス腱を断裂。

2週間の車椅子生活を余儀なくされる。

そして、観山家に“車椅子の親子が2人”という生活がスタートするのだった。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第9話(3月19日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

妹弟が去り、寿三郎(西田敏行)がグループホームへ入所し、観山家に残った寿一(長瀬智也)は、ひたすら稽古に励んでいた。

そこへ、半年前に家を出た寿限無(桐谷健太)が突然の帰宅。

「自分には能しかないと気づいた」と言う寿限無を誘い、寿一は寿三郎のいるグループホームへと出かける。

スーパー世阿弥マシンに扮した寿一をはじめ、慰問に来たさんたまプロレスのレスラーたちを見たお年寄りは歓声を上げる。

そして、その中には寿三郎の姿もあり、寿限無は泣き笑うような気持ちでそれを見つめるのだった。

一方、寿一と結婚を誓い合ったはずのさくら(戸田恵梨香)は、この2週間ほど観山家には行かなかった。

能とプロレスが頭の大部分を占め、手を出してこない寿一に不満を覚えていたのだ。

同じ頃、踊介(永山絢斗)は週刊誌の記者からある記事を見せられていた。

そこには、グループホームの中庭で運動している寿三郎の姿があり・・・。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

第10話(3月26日)

[su_spoiler title=”あらすじはここをクリック” icon=”plus-square-1″]

“俺の家の最後の話” ―忘れないで!家族の時間―

グループホームを抜け出し観山家にやってきた寿三郎(西田敏行)は、3度目の脳梗塞で危篤に・・・。
多くの門弟や家族たちに囲まれ、最後の時を迎えようとしていた寿三郎の前に、いままで正体を隠してきた寿一(長瀬智也)がスーパー世阿弥マシンとして現れる。

そして「肝っ玉!しこたま!さんたま!」の掛け声で、奇跡的に寿三郎は一命を取り留める。

そして寿一は新春能楽会で舞う予定の「隅田川」の稽古に励んでいた――

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ネタバレ・感想” icon=”plus-square-1″]

[/su_spoiler]

ドラマ「俺の家の話」の作品情報

タイトル俺の家の話
テレビ局TBS
放送日2021年1月22日~3月26日
放送時間毎週金曜日 22時~
キャスト永瀬智也/ 戸田恵梨香/永山絢斗/江口のりこ/井之脇海/平岩紙/桐谷健太/西田敏行 ほか
原作なし。宮藤官九郎オリジナル脚本
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/oreie_tbs/
公式SNSTwitter
主題歌未定

ドラマ「俺の家の話」出演者・キャストは

観山 寿一(長瀬智也)

この投稿をInstagramで見る

剛 熊谷(@90takeshi90)がシェアした投稿

「ブリザード寿」のリングネームで活躍する現役プロレスラー。

観山流宗家の長男として生まれ、4歳のとき初舞台に上がり神童と呼ばれるが、17歳で家出。

大手プロレス団体の門を叩く。

人気レスラーとして活躍し、結婚。

武者修行の旅に出てプエルトリコチャンピオンになるも防衛戦で大怪我。

妻から離婚を切り出される。

現在は新団体「さんたまプロレス」に所属。

父・寿三郎が倒れたと知り、25年ぶりに実家へ戻る。

それを機に、プロレスラーを引退、寿三郎の後を継ぐことを決意する。

志田さくら(戸田恵梨香)

寿三郎を献身的に介護する謎の介護ヘルパー。

「集まれやすらぎの森」のスタッフ。

寿三郎から結婚を申し込まれ、快諾する。

介護士ではないので基本、体に触れるケアはできない。

観山 踊介(永山絢斗)

この投稿をInstagramで見る

 

とーこ(@kntkntknt37ngym)がシェアした投稿

観山家の次男。

奔放な兄・寿一を反面教師にして堅実に生きることを決意、弁護士となる。

能は好きで今も稽古を続けているが、自分に才能がないことを悟っている。

父、寿三郎と婚約したさくらのことはまったく信用していない。

長田舞(江口のりこ)

この投稿をInstagramで見る

 

沙羅 Sara(@sarapika128)がシェアした投稿

観山家の長女。

進学塾の講師をしており、寿一にとっては妹。

女性というだけで宗家を継げないことから寿一や踊介には劣等感を抱いている。

今も能の稽古は続けており、息子の大州が宗家を継ぐことを密かに願っている。

観山寿限無(桐谷健太)

俺の家の話桐谷健太

小学1年生から寿三郎の弟子として育ち、幼いころは寿一の遊び仲間。

寿三郎の芸養子となったことで、本来は寿三郎の後を継ぐべき立場だが、寿一が観山流を継ぐべきだと思っている。

観山流を裏から支えており、なくてはならない存在。

観山寿三郎(西田敏行)

俺の家の話西田敏行

二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者。

いわゆる人間国宝。

全国に1万人以上の門弟を持ち、全日本能楽協会理事長でもある。

2年前、脳梗塞で倒れ下半身に麻痺が残ったため、公演はすべて断っている。

その後、倒れて危篤に陥るも、奇跡的に復活してさくらとの結婚を宣言する。

ドラマ「俺の家の話」の見逃し配信動画を無料で全話フル視聴する方法!まとめ

無料で、ドラマ「俺の家の話」の見逃し動画配信を視聴する方法をご紹介しました。

ご紹介した「Paraviの無料体験キャンペーン」が終了してしまう前に、無料視聴の登録をしておきましょう!

Paraviのキャンペーン終了予定は決定していませんが、ドラマ「俺の家の話」を無料で視聴できる期間も期限があります!

\国内ドラマ配信数 トップクラス/

Paravi公式サイト

無料期間内なら0円

※動画配信情報は2021年3月時点のものです。最新情報は、Paravi公式サイトでご確認ください。