NiziUメンバーリクのプロフィール!性格や好きなこととは?

今、最も話題になっているガールズグループといえば、「NiziU」。

ソニーミュージックと、TWICEや2PMなどを輩出した韓国最大手の芸能事務所、JYPエンターテインメントがタッグ組み、開催したオーディションにより選抜された日本人9人組のグループです。

日本で放送されたオーディション番組「Niziプロジェクト」に夢中になっていた方も多いでしょう。

今回は、「NiziU」メンバーの中から、オーディションを見事2位で通過した、リクさんをご紹介します。

<スポンサードリンク>



NiziUメンバーリクのプロフィール

リクの本名

本名:大江 梨久(おおえ りく)

リクの誕生日

2002年10月26日

リクの出身地

出身地:京都府

「Niziプロジェクト」の中で、リクさんが関西弁で話すシーンも、見られます。

<スポンサードリンク>


NiziUリクのデビューのきっかけ

「Niziプロジェクト」がきっかけ

「NiziU」のメンバーにはアイドル経験者やJYPエンターテイメントの練習生が多い中、リクさんは、歌やダンスの経験がほとんどない状態でオーディション「Niziプロジェクト」に参加しました。

歌もダンスも習ったことがないのに、持って生まれた才能を活かし、オーディション中に、どんどん実力を伸ばしていったのです。

もちろん、呼吸法などを習得していないにも関わらず、なんと、教科書に載っているお手本のような歌い方ができたんですよ。

オーディションの合宿でのボーカルテストでは、一発でボーカルキューブを獲得しました。

リクといえば空手!

リクさんは、幼稚園から小学6年生まで空手を習っていたそうです。

なんと、少年段位で三段、という黒帯の実力を持っているのです。

空手で培った努力と体幹、度胸により、オーディションで堂々としたパフォーマンスができたのですね。

空手があったからこそ、今のリクさんがあるのではないでしょうか。

NiziUリクの性格

笑いを取りに行く

リクさんは、関西人だからか、「笑いを取りに行く」ことが多い性格です。

JYPエンターテイメント社長のJ.Y.Park氏から「目つきが完璧に変わりますよね」と言われた時も、「目で殺す勢いでやれって教えられて来たので」と、完璧な切り替えしをしました。

これから「NiziU」の笑い担当を担ってくれそうですね。

ムードメーカー

「笑いを取りに行く」にもつながりますが、とにかく明るく元気なリクさんは「NiziU」のムードメーカー的存在です。

<スポンサードリンク>



NiziUリクの好きなこと

「モッパン」を見ること

「モッパン」とは、韓国では流行っている「食べている様子をひたすら流す動画配信」のことです。

確かに、韓国の食べ物はどれもおいしそうで、ビジュアルも食欲をそそってワクワクしますもんね。

リクさんも、近い将来、「モッパン」する側になるかもしれませんね。

NiziUリクは日本より韓国で人気がある?

リクさんは、日本より韓国で人気があるそうです。

日本と韓国の印象的な評価を比較してみました。

日本でのリクの評価は?

ダンスと歌の経験が乏しいリクさんが、オーディションで2位という結果に、日本国内では疑問視する声が少なからずありました。

韓国でのリクの評価は?

しかし、韓国ではそのような声はなかったようです。

その理由として考えられるのは、韓国でのリクさんの人気です。

リクさんの愛らしいビジュアルと、活発な性格が、韓国で好かれているんです。

これから韓国でも活動するにあたり、韓国人気は、大きな強みとなりますよね。

NiziUメンバーリクのプロフィール!まとめ

NiziUメンバーリクさんのプロフィールをまとめました。

歌やダンスの経験がなかったにも関わらず、オーディション番組「Niziプロジェクト」で2位を獲得したリクさん。

その天性の才能と、並々ならぬ努力を実感します。

関西人らしい明るく元気なキャラクターで、これからもグループを盛り上げてくれることが期待されますね!

引用:https://niziu.com/s/n123/?ima=1006

<スポンサードリンク>