ミニヨンキングの原作者

連載が開始した漫画「ミニヨンキング(MINI4KING)」の原作者が話題になっています。

ミニヨンキングは、ミニ四駆がテーマの漫画ですよね。

過去に何度もブームになったミニ四駆で、遊んだことがある人も多いのではないでしょうか。

ミニ四駆をテーマにした漫画は過去にもありましたが、今回の漫画の原作者はどんな人なんでしょうか。

<スポンサードリンク>



ミニヨンキング(MINI4KING)の原作者は誰?


漫画「ミニヨンキング」の原作者は誰なんでしょうか。

ミニヨンキングの原作者は?


ミニヨンキングの原作者は、武井宏之(たけい ひろゆき)さんでした。

武井宏之さんの代表作といえば、人気漫画「シャーマンキング」ですよね。

今回の、ミニヨンキングでは、武井宏之さんが、原作者として関係していました。

<スポンサードリンク>

武井宏之の代表作「シャーマンキング」

ミニヨンキングの原作者は3

引用:https://shamanking-project.com/

漫画の人気はもちろん、2001年からアニメ化もされていました。

2021年に『SHAMAN KING』として再アニメ化される人気作品です。

武井宏之とミニ四駆の関係は?

ミニヨンキングの原作者は1

武井宏之さんは、なぜ、ミニ四駆がテーマの漫画「ミニヨンキング」を製作することになったのでしょうか。

武井宏之がミニヨンキングを書くことになった理由は?

実は、武井宏之さんは、中学生の頃に、月間コロコロコミックのコンテストに応募していたんです。

そのコンテストは、「ダッシュ1号デザインコンテスト」でした。

コンテストには、3万通もの応募があったほど人気だったそうです。

武井宏之のコンテストの結果は?

3万通の応募の中で、優秀賞に選ばれるのは、わずか3名でした。

しかし、そこで、武井宏之さんは、優秀賞に選ばれていたんです。

やはり、武井宏之さんは、昔から才能があったんでしょうね。

そもそも、コンテンストに応募するということは、ミニ四駆が好きだった可能性が高いですよね。

<スポンサードリンク>



武井宏之はミニ四駆漫画を描いていた?


実は、ミニヨンキングを製作する前に、ミニ四駆漫画を描いていたんです。

武井宏之のミニ四駆漫画とは?

コロコロアニキに連載されている「ハイパーダッシュ!四駆郎」というミニ四駆漫画でした。

「ハイパーダッシュ!四駆郎」では、武井宏之さんが作画担当として関わっていました。

<スポンサードリンク>



ミニヨンキング(MINI4KING)の原作者は?あの人気漫画の作者だった?のまとめ

ミニヨンキング(MINI4KING)の原作者が誰なのかについてまとめました。

ミニヨンキングの原作者は、シャーマンキングの武井宏之さんでした。

人気漫画家が、このミニヨンキングの原作を作っているのは、少し意外でしたね。

しかし、武井宏之さんは、中学生の頃には、ミニ四駆のデザインコンテストに応募するほど関心があった可能性が高いです。

そこで、優秀賞に選ばれてしまうところもさすがですよね。

ミニヨンキングは注目ですよね。

引用:https://corocoro.jp/