南野陽子の夫は

女優の南野陽子さんの代表作といって必ず上がるのが、「スケバン刑事」ですよね。

南野陽子さんがアイドルの頃に出演した話題作でした。

南野陽子さんの演じる主人公のセリフやヨーヨーが話題となりました。

南野陽子さんの代表作「スケバン刑事(すけばんでか)」についてまとめていきます。

<スポンサードリンク>



南野陽子の代表作「スケバン刑事」とは?


南野陽子さんが出演したドラマ「スケバン刑事」についてまとめていきます。

<スポンサードリンク>



南野陽子主演の「スケバン刑事2とは」

スケバン刑事は、女子高生の麻宮サキを演じました。

女子高生でありながら、警察と連携して学生刑事として犯人を捕まえるという設定になっています。

実は、南野陽子さんの出演したスケバン刑事は、「スケバン刑事2」で、スケバン刑事の3部作のうち2番目の作品でした。

スケバン刑事シリーズは?


初代は、斉藤由貴さんが、そして、3代目は、浅香唯さんが演じていました。

<スポンサードリンク>



南野陽子の代表作「スケバン刑事2」とは?


南野陽子さんの出演した「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」が放送されたのは、1986年から1987年でした。

いろんな設定が話題になりました。

<スポンサードリンク>



スケバン刑事2の特徴①:ヨーヨー


麻宮サキの武器が、ヨーヨーです。

しかも、このヨーヨーは重金属性という特別仕様になっていました。

このヨーヨーは、3作とも登場していて、南野陽子さんもヨーヨーの練習をしていたとか。

<スポンサードリンク>



スケバン刑事2の特徴②:鉄仮面


南野陽子さんは、小さい頃から鉄仮面を付けることを強制されて育ったという設定でした。

麻宮サキとして活動するときに、鉄仮面がヨーヨーで割られるシーンが話題になりました。

<スポンサードリンク>



スケバン刑事2の特徴③:言葉使い

南野陽子さんの演じる2代目麻宮サキの言葉使いも話題になりました。

高知県出身という設定で、高知なまりの決め台詞がありました。

「おまんら、許さんぜよ!」は、かなりインパクトがありました。

<スポンサードリンク>

南野陽子が出演したスケバン刑事とは?特徴的なセリフやヨーヨーが話題に!のまとめ

南野陽子さんの代表作の1つである「スケバン刑事2」についてまとめました。

斉藤由貴さんの出演した「スケバン刑事」の2作目として麻宮サキを演じたのが、南野陽子さんでした。

2作目は、かなり設定が独特で、話題になりました。

当時の南野陽子さんのかわいさも話題になりましたね。

引用:http://kdash.jp/kdash/profile/archives/7