共演NGのあらすじとネタバレ第1話!ドラマを見た人の感想は?

ドラマ「共演NG」の第1話のあらすじとネタバレをまとめました。

企画・原案が秋元康さんが担当し、監督は大根仁さんが担当するという期待のドラマです。

ドラマの内容も「共演NG」という普段目にすることのない芸能界の裏側・・・

出演者も豪華でどんな展開になるのか楽しみなドラマですね。

<スポンサードリンク>



共演NGのイントロダクション

共演NG見逃し配信1

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/intro/

<スポンサードリンク>



あらすじ

実力派大物俳優・遠山英二(中井貴一)と人気女優 ・ 大園瞳(鈴木京香)の「共演NG」は、業界では公然の秘密。かつて2人は付き合っていたが、25年前に恋愛関係のトラブルから破局。それ以来共演していない。ところがそんな2人が、テレビ東洋の社運を懸けた大型連続ドラマ『殺したいほど愛してる』の主演として25年ぶりに共演することに…!
しかも他の出演者たちも共演NGばかりだった!クセのあるキャストとスタッフたちの様々な思惑の中、長年の恨みを越えて2人は息の合った演技ができるのか?そして25年の時を経て2人が出す答えとは…。

25年前に恋人だった遠山英二と大園瞳が25年の年月を経て連続ドラマ「殺したいほど愛してる」で共演することに・・・

「殺したいほど愛してる」には、この二人以外にも共演NGの出演者が多数!

どんな展開になるのか期待しかないですね!

<スポンサードリンク>



共演NGの第1話あらすじ

かつて「結婚したい男」No.1を3年連続で獲得した人気俳優・遠山英二(中井貴一)と「上司にしたい女優」No.1を誇る大園瞳(鈴木京香)という大物人気俳優の2人が弱小テレビ局・テレビ東洋の大型連続ドラマ「殺したいほど愛してる」でW主演することに。
しかし、実はこの2人、25年前、英二の二股交際が原因で破局して以来の“共演NG”だった。
奇跡の共演に世間の関心も高く、テレビ東洋としては異例の豪華制作発表を行うことになったのだが…。
当日、会場のホテルには多くのマスコミが詰めかけ、2人の到着を待ちわびていたが…
会場へ向かう車中で、英二は、瞳との共演に難色を示し始める。
英二が所属する「マーク企画」社長・マーク野本(リリー・フランキー)は「今さら…」と慌ててなだめる。
一方、瞳も英二の名前が自分より先にクレジットされていることに文句を言い始める。
瞳が所属する「オフィスフレンズ」社長・古川しおり(猫背椿)は「演技で食ってやればいいのよ」と取りなすが、瞳は「あいつの逃げ癖は天才的」などと罵倒が止まらない。
しまいにはお互いに相手より先に会場入りしたくないと言い出す始末…。
会場で待つテレ東のドラマ部長・戸沢寛治(岩谷健司)やプロデューサー・是枝育夫(迫田孝也)、APの楠木美和(小島藤子)は予定時刻になっても到着しない主演2人を待ちながら、焦り始める。
25年経っても、互いへの恨みは根深く、2人のバトルは再会する前からゴングが鳴り始める。
果たして、2人はどんな再会を果たすのか…?無事、制作発表は終わりを迎えることができるのか…?
さらに、この危険な組み合わせを実現させたこのドラマのショーランナーで脚本を務める市原龍(斎藤工)には、ある企みが…。

<スポンサードリンク>

共演NGの第1話ネタバレ・感想

共演NGあらすじネタバレ第1話

「共演NG」の第1話を見た人の感想をまとめました。

<スポンサードリンク>



第1話の感想は?

30代女性30代女性

評価:★★★★★

中井貴一さん演じる遠山と鈴木京香さん演じる大園が元恋人同士ということから長い間共演NGとなっており、そんな二人が25年ぶりに共演ということもありマスコミ陣が溢れかえっている様子に二人の大御所感を感じさせました。ドラマの制作発表ですが、マスコミが聞きたいことは二人の仲であり、最初はうまく交わしていてもどんどん追い込まれていく姿が笑いどころでした。共演NGにしていただけあり、お互いが重箱の隅をつつくようなやりとりは笑いが止まりませんでした。しかしぶつかりあって初めて知るお互いの心の内から25年のわだかまりが解消するきっかけとなったのでないかと二人の今後に目が離せません。また、遠山と大園が主演となるドラマには他にも共演NGの芸能人が多数出演していることから、ドタバタしていく展開に面白くなっていくと期待が高まりました。

30代男性30代男性

評価:★★★☆☆

このドラマは少し昔のドラマを見ているような印象を持ちました。出ている人たちがかなりの個性派で豪華だったことからそう思ったのかもしれませんね。中井貴一さんと鈴木京香さんが主演という自分にとってはとても贅沢なドラマです。ドラマの中でいろいろな裏事情を教えてくれるのですごくためになりました。共演NGという事が実際に現実世界でもあるのでしょうね。とても信憑性がある感じがしました。やっぱり地上波のドラマというのはハードルが高いのでしょうね。キャスティングの話でそう思いました。

40代女性40代女性

評価:★★★★☆

いつもこの時間は他局のニュース番組を見ているのですが、企画に魅かれて初めてこの時間帯のドラマを見ました。前評判通りに面白かったです。企業名やスポンサー名などは現実を想像させる名前が多々登場するし、お褒めの言葉にて実名も挙がるので、なんだか妙にリアルに感じます。コメディ要素が強いので思わず笑ってしまうシーンが多かったのですが、もう一つ現実ばりだと思った内容が…。人権も人の心情も垣間見ないような、ネット主導の野蛮な報道です。これが一番生々しかったです。嫌な世の中だなぁと感じました。

60代男性60代男性

評価:★★★★★

医療や刑事ドラマが多い中で、秋元の異色ドラマだ。過去の恋愛関係の2人をぶつけてリアルバトルを演出させるのが目的だと思った。それでいて、25年ぶりに2人で、笑顔でハグして見事な演技をした後に、大園がうんこ野郎と言ったのも笑えた。俳優同志の建前と本音が見えて面白い。関東スポーツの中川が2人に火をつけて煽り、大園は、恋愛は同時に2人を愛したことがないので、何を取って何を捨てるのか女性の本性を描きたいと、最大の嫌味とも聞こえる言葉で遠山に応酬したのは、ベテラン女優らしい大園の、うまい切り返しだった。テレビ局も視聴率の為に市原を担いでいたので、共犯だと思う。会見場裏で大園と遠山が、お互い変わっていないと罵り合った後、お互いが、愛していたと言い、与謝野の動画で流れたのも笑える。これも、全て市原の巧みな演出なのか。果たして共演NGを集めた市原の目論む通り予定調和が生まれるのか、興味深い。

50代女性50代女性

評価:★★★★☆

制作発表会見からかなり注目されている大人の恋愛ドラマ「殺したいほど愛してる」は、サスペンスタッチなのでしょうか?!共演NGの二人が火花をバチバチ鳴らしながら演じるドラマが、とても一筋縄のストーリーであるわけがなさそう。25年前の遠山さんと大園さんの破局は、実は想い合っていながらのお互いのボタンの掛け違いという感じだし、ドラマを演じるうちに誤解がとけて元サヤに、という展開もありそう。むしろ他のキャストの若いアイドル達の共演NGの方が、リアルに怖そうで楽しみ!

40代男性40代男性

評価:★★★★★

このドラマの制作が発表されてから「面白そうだな」と思っていました。〝共演NG〟という、今までありそうでなかったモチーフを1本のストーリーとして完成させたスタッフとキャストは見事ですね。台詞まわし、演出等もテンポが良く、観ていて心地よかったです。冒頭から10分くらいのところで、大物俳優同士(中井貴一さん&鈴木京香さん)が少しでも相手よりも現場入りを遅らせて大物感を出すというシーンがありましたが、凄くリアルだなぁと思いました。その他、至るところに業界の裏側的なエピソードが散りばめられており、新感覚の業界ドラマとしても楽しめました。提供スポンサーがKIRINとSUNTORYという競合他社なのも洒落が効いていて良かったです。将来的には映画化もあるような予感がします。

40代男性40代男性

評価:★★★★☆

大園瞳はウンコ野郎、遠山英二はクソ女と互いに罵りあっているが実際はどこか気持ちがあるように感じてしまいました。特に大園瞳は浮気された側な分、怒りなのか嫉妬なのかわからない感情というのが伝わりました。
ただ25年という月日は長すぎるから長くても15年くらいにしとくほうが良かったんじゃないかと感じました。流石に25年月日が経つと相当な出来事でも水に流すよなと思いました。という事を考えても25年経っても憎悪がある2人なんで相当な出来事だったんだなと理解しながら観ていました。過去にないような設定のドラマだし新鮮味を感じれて面白かったです。

<スポンサードリンク>



共演NGのあらすじとネタバレ第1話!ドラマを見た人の感想は?のまとめ

共演NGの第1話のあらすじとネタバレ情報をまとめました。

共演NGの二人が久々の再開を果たすシーンも印象的でした。

主演の中井貴一さんと鈴木京香さんの演技もさすがでしたね。

シリアスになりそうなところもコミカルに描いている点もおもしろいドラマだったと思いました。

これから登場する他の共演NGの出演者も楽しみにしたいですね。