久保建英の背番号歴代は

久保建英選手は、これまでに多くのチームに移籍を経験していますよね。

日本でプロ契約を結んだのは、FC東京でしたが国内でも移籍をしています。

また、その後に移籍したレアル・マドリードからも何チームも移籍しています。

移籍するたびに背番号が変わることもあります。

その中でも、久保建英選手が気に入ったのが、背番号「5」だったそうです。

その理由についてまとめました。

また、移籍チームごとの背番号についてもまとめました。

<スポンサードリンク>



久保建英が背番号「5」を付けたい理由は?

この投稿をInstagramで見る

 

@yoshidayuto23がシェアした投稿


久保建英選手が背番号「5」を付けたい理由についてまとめていきます。

久保建英と背番号「5」の関係は?

この投稿をInstagramで見る

 

Hin Lam(@hin913)がシェアした投稿

久保建英選手が5番を好むのは、ジネディーヌ・ジダンが関係しています。

ジネディーヌ・ジダンといえば、フランス代表としても活躍していましたよね。

レアル・マドリードでも活躍していました。

レアル・マドリードで、ジダンがつけていた背番号が、5番だったんです。

久保建英選手が憧れているのが、ジダンということで、ヘタフェ移籍につけることになった背番号5は気に入っているんだそうです。

久保建英の歴代背番号は?


久保建英選手がプロ契約をした東京FC以降の背番号についてまとめていきます。

<スポンサードリンク>

FC東京時代の背番号(2017~2019)

東京FC時代の背番号は、15番でした。

横浜Fマリノス時代の背番号(2018)


横浜Fマリノス時代の背番号は、東京FCと同じ15番でした。

レアル・マドリード時代の背番号(2019~)


レアル・マドリードに移籍したときにつけていた背番号は、26番でした。

マジョルカ時代の背番号(2019~)


レアル・マドリードからのレンタル移籍先のマジョルカでつけていた背番号は、26番でした。

ビジャレアル時代の背番号(2020)


次のレンタル移籍先となったビジャレアルでの背番号は、16番でした。

ヘタフェ時代の背番号(2021)


そして、次の移籍先となったのが、ヘタフェでした。

ヘタフェでは、憧れのジダンのつけていた背番号5を付けることになりました。

<スポンサードリンク>



久保建英の日本代表での背番号は?


久保建英選手は、各年代の日本代表に選ばれています。

今回は、A代表のときにつけている背番号についてまとめていきます。

久保建英の日本代表(A代表)の背番号は?

日本代表では、背番号が17番を付けています。

今後、順調に活躍すれば、10番をつける可能性もありますよね。

あこがれのジダンもフランス代表のときの背番号は、10番でした。

久保建英のU24代表の背番号は?


東京オリンピックに出場する日本代表(U24)では、11番を付けていますね。

<スポンサードリンク>



久保建英の背番号5は憧れの選手がつけていた?移籍チーム順歴代の番号は?のまとめ

久保建英選手の背番号についてまとめました。

ヘタフェでつけている背番号5は、久保建英選手の憧れの選手であるジダンがレアル・マドリード時代につけていた番号だったんですね。

また、久保建英選手の移籍先別の背番号についてもまとめました。

レンタル移籍なので、移籍先のチームで空いている番号を付けることになるので、バラバラになるケースが多かったですね。

今後、活躍をすれば、クラブチームでは背番号5番、日本代表では背番号10番をつけるようになるかもしれませんね。

引用:https://number.bunshun.jp/articles/-/847011

<スポンサードリンク>
\トライアル1か月間無料!!/

ワールドカップ予選もチェック!