黄砂の原因は何

毎年春になると憂鬱な気持ちになる人もいますよね。

多いのが花粉症ではないでしょうか。

春には、花粉が飛びますからね。

しかし、最近は、花粉症だけではなく問題になっているのが「黄砂(こうさ)」です。

黄砂が発生するのは何が原因なんでしょうか。

そして、なぜ、春にだけ発生するのでしょうか。

<スポンサードリンク>




黄砂の発生する原因は何?

黄砂1

遠くの山が霞んで見えるのは、黄砂が原因です。

この黄砂が発生するのはなぜなんでしょうか。

黄砂の原因は何?

黄砂の原因は、砂です。

舞いあげられた砂が空気中を舞っているので、景色が霞んで見えるんです。

ではこの砂はどこからきているのでしょうか。

<スポンサードリンク>

黄砂の砂はどこから来る?

黄砂なぜ2

引用:環境庁HP

環境庁のホームページには、黄砂は中国大陸内陸部のタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠や黄土高原から風に乗って日本にやってくると説明されています。

黄砂の発生地

タクラマカン砂漠は、中国の西にある砂漠です。

もう少し西に進めばヨーロッパがあるという位置にある砂漠ですね。

黄砂はどうやって運ばれる?

黄砂3

黄砂は、砂漠で巻き上げられた砂が風に乗って日本まで届くと発表されています。

ゴビ砂漠で発生する黄砂の量が多いと予測されています。

発生する量が多いので、遠く離れた日本にまで黄砂が届いてしまうということですね。

<スポンサードリンク>




黄砂が発生するのは春だけ?

黄砂5

黄砂が発生するのは、砂漠の砂が原因ということがわかりました。

しかし、砂漠の砂が飛ぶのは、春だけではないはずですよね。

黄砂は春以外にも発生する?

調べてみると黄砂は、春以外にも発生していました。

しかし、日本で黄砂が話題になるのは、春が多いです。

春以外の季節にも黄砂は日本に届いているのでしょうか。

<スポンサードリンク>

黄砂が春だけ話題になる理由は?

黄沙が運ばれる仕組みが関係していました。

黄沙が運ばれるのは、風や雨などの気候が関係しています。

風の向きが変われば、黄砂は日本に届きにくくなります。

また、雨が多く降っていれば、同じく日本に届きにくくなります。

春は、黄砂が日本に届きやすい環境が整った時期のため、春に黄砂が多い状況になっているんです。

<スポンサードリンク>




黄砂の原因は何?なぜ春にだけ話題になるの?

黄砂の原因についてまとめました。

砂が中国から遠く離れた日本に届くのは、少し信じ難いところもありますよね。

しかし、大量に巻き上げられた中国の砂漠の砂の一部が日本まで届いていたんです。

日本でもかなりの量の黄砂が見えるので、砂漠に近い地域の場合は、かなりの量の砂が舞っていると想像できます。

また、黄砂が春になると話題になるのは、気候の条件が原因でした。

黄砂は、年間を通して発生していますが、気候条件の関係で、日本まで届きにくいということですね。

もし、気候条件が変われば、年中黄砂の影響がある可能性もあるということです。