鬼滅の刃月の呼吸一覧

鬼滅の刃に登場する「月の呼吸」の型一覧をまとめました。

月の呼吸は、上弦の壱の黒死牟(こくしぼう)が使う呼吸です。

日の呼吸から派生した黒死牟が独自に生み出したの月の呼吸の型をまとめました。

ネタバレ注意です。

<スポンサードリンク>




鬼滅の刃・月の呼吸の型


月の呼吸の型を順番にまとめました。

月の呼吸・壱ノ型:闇月・宵の宮(やみづき・よいのみや)

刀を水平に振るう横薙ぎの一閃の技。

刃の軌道には、三日月型の斬撃が変則的に繰り出されてくるので、通常の一振りよりも攻撃範囲が広い技。

<スポンサードリンク>

月の呼吸・弐ノ型: 珠華ノ弄月(しゅかのろうげつ)

下から上に刀を振り上げる技。

3連の斬撃だが、刀を振るうたびに三日月型の斬撃も付随しているため、通常の刀の攻撃よりもかわしにくい技。

月の呼吸・参ノ型:厭忌月・銷り(えんきづき・つがり)

刀を水平に2回振るう技。

2回とも刀の軌道が違うことと三日月型の斬撃も付随しているので、攻撃力も高く防ぎにくい技。

月の呼吸・肆ノ型:不詳

原作には登場していません。

<スポンサードリンク>

月の呼吸・伍ノ型:月魄災禍(げっぱくさいか)

刀を水平に振るって無数の渦巻き型の斬撃を繰り出す技。

ノーモーションで瞬時に繰り出すことができる。

月の呼吸・陸ノ型:常世孤月・無間(とこよこげつ・むけん)

縦横無尽に斬撃と三日月型の刃を繰り出す技。

月の呼吸・漆ノ型:厄鏡・月映え(やっきょう・つきばえ)

前方広範囲に地を這うような斬撃を5つ放つ技。

斬撃とともに三日月型の斬撃も付随しておりかわすことが困難な技。

月の呼吸・捌ノ型:月龍輪尾(げつりゅうりんび)

壱ノ型と同じく横薙ぎに一閃する技。

壱ノ型よりも刀身が伸びた状態のため攻撃範囲も広範囲になっている。

また、威力も上がっているため壱ノ型を強力にした技。

月の呼吸・玖ノ型:降り月・連面(くだりづき・れんめん)

無数の大きな斬撃を様々な角度から敵に与える技。

月の呼吸・拾ノ型:穿面斬・蘿月(せんめんざん・らげつ)

幾重にも重なる円状の巨大な斬撃を放つ技。

月の呼吸・拾壱の型:兇変・天満繊月(きょうへん・てんまんせんげつ)

刀を横に振るい、数えきれないほどの巨大な斬撃で辺り一面の敵を攻撃する技。

伍ノ型を強くしたような技。

月の呼吸・拾弐ノ型:月虹・片割れ月(げっこう かたわれづき)

6つの大きな三日月状の斬撃を敵の頭上から降り注ぐように攻撃する技。

<スポンサードリンク>




鬼滅の刃・月の呼吸の型一覧!全12個の技とは!【完全版】のまとめ

鬼滅の刃に登場する月の呼吸の型一覧をまとめました。

上弦の壱・黒死牟だけが使う月の呼吸は、全部で12個の型がありました。

刀を振るうと三日月型の斬撃が付随するのが特徴の型でした。

<この記事の関連記事>

鬼滅の刃の他の呼吸についてはこちら⇒鬼滅の刃の呼吸一覧!全14種の呼吸を総まとめ!