鬼滅の刃聖地巡礼

鬼滅の刃には、印象的な場所が登場しますよね。

漫画なので、実在しない場所ということもあります。

しかし、ある場所を参考にしていることもよくあるんです。

鬼滅の刃にも実在する場所とよく似た場面が登場しています。

そこで、鬼滅の刃の聖地巡礼リストをまとめました。

<スポンサードリンク>



炭治郎が切った石:一刀石

鬼滅の刃聖地一刀石

引用:https://narashikanko.or.jp/spot/others/ittoseki/


炭治郎が鬼殺隊の試験を受けるために、鱗滝さん出した課題の石と話題になっているのがこの「一刀石」です。

一刀石は、約7m四方で中央から2つに割れた巨石です。

石舟斎(柳生宗厳)が修行中に天狗と試合を行い、一刀のもとに天狗を切り捨てたところ、2つに割れた巨石が残ったという逸話があります。


鱗滝さんが天狗のお面をかぶっているのも天狗と試合をしたときに割れたというのと関係があるのかもしれませんね。

<スポンサードリンク>



聖地の場所

〒630-1237 奈良県奈良市柳生町


場所は、奈良市と忍者で有名な伊賀市の中間地点にある山中でした。

アクセス

JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良交通バス「柳生・邑地中村・石打行き」で約50分、「柳生」下車。柳生のバス停から徒歩約30分。
※現地には、自家用車で直接行くことはできません(柳生観光駐車場から徒歩約15分)。

<スポンサードリンク>



無限城のような旅館:芦ノ牧温泉 大川荘

鬼滅の刃聖地旅館

引用:http://www.ookawaso.co.jp/facility

鬼舞辻無惨の無限城と無限城の空間を操る鳴女のように見えるこの場所は、福島県にある「芦ノ牧温泉 大川荘」でした。

<スポンサードリンク>



聖地の場所

〒969-5147 福島県会津若松市大戸町大字芦牧 大字芦ノ牧下平984

<スポンサードリンク>

鬼殺隊の最終戦別の場所になった藤襲山:あしかがフラワーパーク

鬼滅の刃聖地藤

引用:http://www.ashikaga.co.jp/images/season/season03/img03

鬼殺隊の最終選別が行われた藤襲山の藤にそっくりなのが、栃木県にある「あしかがフラワーパーク」です。


藤の季節は、4月中旬~5月中旬になっています。

藤を見るならこの季節に行かないと見ることができないので、注意が必要です。

<スポンサードリンク>



聖地の場所

〒329-4216 栃木県足利市迫間町607

<スポンサードリンク>



炭治郎と禰豆子の家があった山:雲取山

この投稿をInstagramで見る

 

吉田 誠仁(@y.seizi)がシェアした投稿


炭治郎と禰豆子の家があったのは、雲取山です。

これは、公式に発表されています。


実は、この雲取山は、高さが2000m以上もある山なんです。

聖地巡礼という服装でいくと遭難してしまう恐れがあるほどの山です。

しっかりと登山の準備をして登る必要があります。

 


特に、冬季は、アニメのシーンのように雪も積もるため、登山に慣れていない人は、季節を選んで聖地巡礼がおすすめです。

<スポンサードリンク>



聖地の場所

〒369-1901 東京都西多摩郡奥多摩町大滝

<スポンサードリンク>



伊之助が育った山:大岳山


伊之助が育った山は、大岳山(おおたけさん)でした。

標高1266mの山で、ケーブルカーもあり、初心者にも上りやすい山とされています。

<スポンサードリンク>



聖地の場所

〒198-0213 東京都西多摩郡檜原村海澤

<スポンサードリンク>



鬼滅の刃の聖地巡礼リスト!岩や旅館のモデルはどこ?のまとめ

鬼滅の刃の聖地巡礼リストをまとめました。

炭治郎が岩を切ったシーンにあった大岩や無限城のモデルと言われる旅館もアニメに登場したのとそっくりでしたね。

ぜひ1度訪れてみてはいかがでしょうか。

引用:https://kimetsu.com/anime/risshihen/