鬼滅の刃音の呼吸型一覧

鬼滅の刃に登場する「音の呼吸」の型一覧をまとめました。

音の呼吸は、音柱・宇随天元(うずい てんげん)が使う呼吸です。

雷の呼吸から派生した音の呼吸の型をまとめました。

ネタバレ注意です。

<スポンサードリンク>




鬼滅の刃・音の呼吸の型

鬼滅の刃宇随天元

引用:https://kimetsu.com/anime/risshihen/character/?chara=tengen

音の呼吸・壱ノ型:轟(とどろき)


両手に持った2本刀を地面に叩きつけ爆発を引き起こす技。

轟の一撃だけで、地面に大穴を開けるほどの威力がある。

<スポンサードリンク>

音の呼吸・弐ノ型: 不明

原作では、登場しませんでした。

音の呼吸・参ノ型:不明

原作では、登場しませんでした。

音の呼吸・肆ノ型:響斬無間(きょうざんむけん)


両手に持った2本の刀を高速で振り回し、爆発を発生させる技。

攻撃範囲が非常に広範囲にわたるのが特徴。

上弦の陸・妓夫太郎との戦いで使用されました。

<スポンサードリンク>

音の呼吸・伍ノ型:鳴弦奏々(めいげんそうそう)


相手に突進しながら刀を振り回し、斬撃と爆発で攻撃する技。

上弦の陸・妓夫太郎との戦いで使用されました。

<スポンサードリンク>




鬼滅の刃・音の呼吸の型一覧!全5個の技とは!【完全版】のまとめ

鬼滅の刃の音の呼吸の型一覧をまとめました。

音の呼吸は、伍ノ型まで使われていますが、弐ノ型と参ノ型は原作では登場していません。

明らかになっているのは、3つだけでした。

残りの2つが、どんな技なのか気になりますが、何かのタイミングで見ることができればいいですね。

<この記事の関連記事>

鬼滅の刃の他の呼吸についてはこちら⇒鬼滅の刃の呼吸一覧!全14種の呼吸を総まとめ!