鬼滅の刃・蛇の呼吸型一覧

鬼滅の刃に登場する「蛇(へび)の呼吸」の型一覧をまとめました。

蛇の呼吸は、蛇柱・伊黒小芭内(いぐろ おばない)が使う呼吸です。

水の呼吸から派生した蛇の呼吸の型をまとめました。

ネタバレ注意です。

<スポンサードリンク>




鬼滅の刃・蛇の呼吸の型

鬼滅の刃・蛇の呼吸型一覧1

引用:https://kimetsu.com/anime/risshihen/character/?chara=obanai

蛇の呼吸の型を順番にまとめていきます。

蛇の呼吸・壱ノ型:委蛇斬り(いだぎり)


敵に一気に近付いて横一線に斬る技。

委蛇斬り(いだぎり)は、居合切り(いあいぎり)のイメージに近いです。

鬼舞辻無惨との戦いで使用された技。

<スポンサードリンク>

蛇の呼吸・弐ノ型: 狭頭の毒牙(きょうずのどくが)


敵の死角から蛇の動きのようにうねりながら切り込む太刀筋が特徴の技。

上弦の肆・鳴女に対し使用された技。

蛇の呼吸・参ノ型:塒締め(とぐろじめ)


敵を四方八方から蛇がとぐろをまくように取り囲むように斬りつける技。

無惨との戦いで使用した技。

蛇の呼吸・肆ノ型:頸蛇双生(けいじゃそうせい)

二つ頭を持つ蛇が同時に敵に噛み付くように、敵の周りを飛び回り挟み込むようにして斬撃を食らわせる技。

無惨との戦いで最後の力を振り絞って使用した技。

<スポンサードリンク>

蛇の呼吸・伍ノ型:蜿蜿長蛇(えんえんちょうだ)


うねる剣で、広範囲の斬撃を繰り出す技。

多数の鬼に対して使われた技。

<スポンサードリンク>




鬼滅の刃・蛇の呼吸の型一覧!全5個の技とは!【完全版】のまとめ

鬼滅の刃の蛇の呼吸の型一覧をまとめました。

蛇の呼吸の型は、全部で5つありました。

蛇の呼吸の型は、どの型も太刀筋が独特です。

<この記事の関連記事>

鬼滅の刃の他の呼吸についてはこちら⇒鬼滅の刃の呼吸一覧!全14種の呼吸を総まとめ!