危険なビーナスロケ地8話

ドラマ「危険なビーナス」で登場したロケ地情報!

今回は、危険なビーナスの8話に登場するロケ地をまとめました。

伯郎と院長が食事をしていたうなぎ屋さん!

おいしそうでしたよね。

あれは、どこだったんでしょうか。

危険ビーナスの第8話のロケ地情報をまとめました。

<スポンサードリンク>




危険なビーナス第8話のロケ地

危険なビーナス見逃し配信無料

引用:https://www.tbs.co.jp/kikenna_venus/

危険なビーナスの8話に登場したロケ地についてまとめました。

伯郎と院長が食事したうなぎ屋(ロケ地:きはら)


伯郎と院長が食事をしていたうなぎ屋は、きはら(㐂はら)でした。

大正10年から続く老舗でした。

うな重は、2500円から食べることができます。

この投稿をInstagramで見る

 

Saori Yamazaki(@5sorymzk29)がシェアした投稿

ロケ地の場所

〒136-0071 東京都江東区亀戸1丁目21−4

<スポンサードリンク>

伯郎と楓が康治の治療を受けた男性の娘と会ったカフェ(ロケ地:カフェ・ド・スール)

危険なビーナスロケ地8話0

引用:https://cafe-de-soeur.jimdofree.com/

伯郎と楓が、以前康治の治療を受けていた男性の娘に話を聞いたカフェは、カフェ・ド・スールでした。

康治の伯郎への気持ちが明らかにされたシーンで使用されていました。

ロケ地の場所

〒206-0035 東京都多摩市唐木田1丁目7−1

<スポンサードリンク>




危険なビーナスのロケ地情報!第8話伯郎が行ったうなぎ屋は?のまとめ

危険なビーナスの第8話に登場したロケ地をまとめました。

最近登場した伯郎が務める動物病院の院長と伯郎が食事をしていたうなぎ屋などのロケ地が分かりました。

その他のロケ地も分り次第更新します。