MENU
カテゴリー

上白石萌歌はハーフだった?スペイン語がペラペラという噂は本当?

女優の上白石萌歌(かみしらいし もか)さんが、ハーフだということが話題になっています。

確かに、上白石萌歌さんは、肌が透き通っていて、鼻筋も通っている顔立ちですよね。

上白石萌歌さんは、ハーフなのでしょうか?

今回は、上白石萌歌さんがハーフという噂が本当なのかについてまとめました。

また、スペイン語がペラペラだという噂についても調べてみました。

目次

<スポンサードリンク>



上白石萌歌はハーフだった?

この投稿をInstagramで見る

 

REO(@reo_kms.mk)がシェアした投稿

上白石萌歌さんは、本当にハーフなのでしょうか?

上白石萌歌はハーフ?

結論は、上白石萌歌さんは、ハーフではありません。

その理由は、上白石萌歌さんの両親は、どちらも日本人なんです。

ハーフといわれる理由は?

1つ目は、上白石萌歌さんの外見です。

白い肌や目鼻立ちの整った美しい顔なので、ハーフだという噂になったようです。

もう1つは、スペイン語が話せるという噂が理由です。

上白石萌歌さんは、本当にスペイン語が話せるのでしょうか。

上白石萌歌はスペイン語がペラペラ?

上白石萌歌さんが、スペイン語がペラペラという噂は本当なのでしょうか?

<スポンサードリンク>

上白石萌歌がスペイン語を話せる理由は?

実は、上白石萌歌さんは、幼少期に3年間メキシコに住んでいたことがあります。

メキシコに住んでいた理由は、上白石萌歌さんのお父さんがメキシコに赴任することになったからです。

当時、上白石萌歌さんは、メキシコの日本人学校に通っていました。

現地の子ども達と交流することもあり、会話は、メキシコの公用語であるスペイン語だったそうです。

そのため、上白石萌歌さんは、スペイン語を話せるんです。

上白石萌歌のスペイン語力は?

テレビ番組で、上白石萌歌さんと姉の上白石萌音さんがスペイン語で会話したことがありました。

その時は、上白石萌歌さんと上白石萌音さんは、簡単に挨拶程度のスペイン語の会話を披露しています。

番組では、突然、スペイン語の披露を頼まれたのに、スラスラと会話をしています。

上白石萌歌さんは、日常会話程度のスペイン語であれば、現在でも話せるようですね。

<スポンサードリンク>



上白石萌歌はハーフだった?スペイン語がペラペラという噂は本当?

上白石萌歌さんはハーフで、スペイン語が話せるという噂について調べてみました。

上白石萌歌さんの両親は日本人なので、上白石萌歌さんはハーフではありません。

目鼻立ちの通った美しい顔とスペイン語を話せることがハーフと噂される理由でした。

実際に、上白石萌歌さんは、スペイン語は現在でも話せるようですよ。

引用:https://www.toho-ent.co.jp/

スポンサードリンク



シェアお願いします!
目次
閉じる