地震の10秒診断2021

忘れたころにやってくるといわれているのが、自然災害ですよね。

地震などが発生すれば、甚大な被害が予想される災害ですが、対策することはなかなか難しいです。

発生する可能性があってもいつ発生するのかを知ることができないからです。

もし、今地震が起こったら、生活はどうなってしまうのでしょうか。

以前の科学技術庁の機関であった「防災科研」の予測データを使えば、ある予測をすることができるんです。

あなたの住んでいる町で地震が起こる確率は何%?

そして、地震が起こった後の生活はどうなるのでしょうか。

北海道から沖縄までの各地点の状況をまとめました。

<スポンサードリンク>




地震の10秒診断:北海道

地震10秒診断北海道札幌1

引用:https://www.jishin-hoken.jp/10sec-sim/

北海道札幌市の地震の起こる確率は、18%と予測されています。

もし、地震が起こったら生活はどうなってしまうのでしょうか。

地震による停電日数は?

地震10秒診断2

北海道札幌市の場合は、地震による停電日数は、2日と予測されています。

2日間も電気がないと生活に支障がありますよね。

もし地震が起こったときが、冬の寒い時期なら、電気がない生活はさらに過酷になります。

<スポンサードリンク>

地震によるガス停止日数は?

地震10秒診断3

ガスの停止日数は4日と予想されています。

料理ができない期間が4日ならなんとかなりそうな気もしますが、お風呂に4日間も入れないかもしれません。

地震による断水日数は?

地震10秒診断4

地震による断水日数の予測は7日でした。

1週間も水のない生活は、かなり不便ですね。

地震による全壊確率は?

地震10秒診断6

地震による全壊確率は2%(木造の場合)となっています。

北海道札幌市の場合は、全壊確率が0.2%とかなり低い予測になっています。

また、出火確率が0%となっているので、地震が原因の火災の心配がほとんどないと予測されています。

<スポンサードリンク>




地震の10秒診断:東京都新宿区

地震10秒診断21

東京都新宿区の地震の起こる確率は、15%と予測されています。

もし、地震が起こったら生活はどうなってしまうのでしょうか。

<スポンサードリンク>

地震による停電日数は?

地震10秒診断22

東京都新宿区の場合は、停電日数が5日と予測されています。

5日間も電気がない生活を送るのは、かなり不便ですよね。

地震によるガス停止日数は?

地震10秒診断23

地震によるガス停止日数は、24日と予測されています。

24日間もガスが使えないのは、かなり深刻です。

地震による断水日数は?

地震10秒診断24

地震による断水日数は、なんと36日間でした。

1か月以上も水道を使うことができなくなってしまうんです。

地震による全壊確率は?

地震10秒診断25

東京都新宿区の場合の、全壊確率は31.6%とかなり高い確率になっています。

しかし、出火については、意外と低く0.9%という予測になっています。

<スポンサードリンク>




地震の10秒診断:大阪府大阪市

地震10秒診断31

大阪府大阪市の地震の起こる確率は、3%と予測されています。

もし、地震が起こったら生活はどうなってしまうのでしょうか。

地震による停電日数は?

地震10秒診断32

大阪府大阪市に地震が起きた場合は、6日日の停電になると予測されています。

1週間も電気が使えない生活になるのは、不便ですよね。

地震によるガス停止日数は?

地震10秒診断33

地震によるガス停止日数は、30日と予測されています。

約1か月もガスが使えないので、かなり不便です。

地震による断水日数は?

地震10秒診断34

地震による断水日数は、なんと45日間でした。

1か月半もの間、水道が使えないのは、かなり厳しいですよね。

地震による全壊確率は?

地震10秒診断35

大阪市で地震による全壊確率(木造)は、36.7%とかなり高い確率となっています。

出火確率が1%とかなり低い予測値になっているので、火災の心配は意外としなくてもいいのかもしれませんね。

<スポンサードリンク>




地震の10秒診断:福岡県福岡市

地震10秒診断41

福岡県福岡市の地震の起こる確率は、3%と予測されています。

もし、地震が起こったら生活はどうなってしまうのでしょうか。

地震による停電日数は?

地震10秒診断42

福岡県福岡市の地震による停電日数は、6日と予測されています。

地震後、約1週間は電気のない生活を送ることになりそうです。

地震によるガス停止日数は?

地震10秒診断43

地震によるガスの停止日数は、30日と予測されています。

約1か月間もガスのない生活を送ることになります。

地震による断水日数は?

地震10秒診断45

地震による断水日数は、45日と予測されています。

1か月半もの長い間、水道が使えないのは、不便ですよね。

地震による全壊確率は?

地震10秒診断46

福岡県福岡市の地震による全壊確率(木造)は、32.8%と予測されています。

全壊確率は、かなり高い予想値となっています。

ただ、出火確率が1%と比較的低い数値になっているので、火事の心配はしなくてもいいかもしれませんね。

<スポンサードリンク>




地震の10秒診断:沖縄県那覇市

地震10秒診断61

沖縄県那覇市の地震の起こる確率は、16%と予測されています。

もし、地震が起こったら生活はどうなってしまうのでしょうか。

地震による停電日数は?

地震10秒診断62

沖縄県那覇市の停電日数は、5日と予測されています。

5日間も電気が使えないと不便ですよね。

特に、夏場に地震が起きたら、エアコンが使えないのでかなり過酷な状況になりそうです。

地震によるガス停止日数は?

地震10秒診断63

地震によるガス停止日数は、27日と予測されています。

約1か月間もガスの使えない生活を送ることになってしまいます。

地震による断水日数は?

地震10秒診断64

地震による断水の日数は、41日間と予測されています。

1か月以上も水道が使えないのは、かなり不便ですよね。

地震による全壊確率は?

地震10秒診断65

沖縄県那覇市の地震による全壊確率(木造)は、45.8%とかなり高い予測値となっています。

約半分の木造建築が全壊してしまうかもしれませんね。

<スポンサードリンク>




あなたの町の地震の10秒診断をする方法

地震の10秒診断個別

ここまでは、代表的な都市について「地震の10秒診断」をご紹介しました。

実は、あなたの町の「地震の10秒診断」をすることもできるんです。

あなたの町の「地震の10秒診断」の方法

「地震の10秒診断」の方法は、防災科研のサイトでチェックするだけです。

地震の10秒診断をするにはこちら⇒「防災科研

「地震の10秒診断」の防災科研とは?

「防災科研」は、国立試験研究機関として1963年に設立された機関です。

中央省庁だった科学技術庁の所管国立防災科学技術センターとして設立され今日にいたります。

現在も、日本の災害についての研究をしている機関なので、予測データもかなり信ぴょう性があるのではないでしょうか。

<スポンサードリンク>




地震の10秒診断【最新2021】あなたの町で地震が起こる確率は何%?のまとめ

地震の10秒診断についてまとめました。

地震が発生すると想像していたよりも復旧に時間がかかることがわかりましたよね。

ライフラインの中では、電気が一番最初に復旧することがわかりました。

ガスや水道が復旧するまでには、かなりの時間がいるんですね。

地震が起こったときのために、できる範囲で対策をしてくのも必要かもしれませんね。