石田ゆり子の髪型!ボブのオーダー方法は?

石田ゆり子さんの髪型といえば、ボブスタイルの印象が強いですよね。

最近放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ~ムズキュン特別編~」でも、リモート出演をしていて、その姿が「相変わらずかわいい!」と評判でした。

そんなボブの髪型が素敵な石田ゆり子さんですが、調べてみると、同じボブスタイルでも長さやスタイリングに違いがあることが分かりました。

今回はその中でも、ミディアムに近い長めのボブの髪型をピックアップし、美容室でのオーダー方法などをご紹介したいと思います!

<スポンサードリンク>



石田ゆり子の髪型:ドラマ「コントレール」

引用:https://www.nhk.or.jp/drama10/contrail/index.html

2016年に放送されたドラマ「コントレール」では、夫を殺され、夫を殺した犯人と恋に落ちるという、シリアスな役どころを演じた石田ゆり子さん。

この時の髪型は、ちょうど肩につくくらいのボブでした。

いつもよりふんわり感が強いのが特徴的ですよね。

それでは、美容室でのオーダー方法を見ていきましょう。

コントレールのオーダー方法は

この髪型にしたい時は、まず全体の長さを肩につく長さでカットしてもらいしょう。

カットラインは水平か、やや前上がりにするのが石田ゆり子さん風です。

そしてレイヤーですが、あごよりやや上の高さで入れてもらうことが、そのあとのパーマにも生きてきます。

毛先の質感調整はしますが、軽くなりすぎないように注意しましょう。

パーマのオーダー方法は

ドラマ「コントレール」の石田ゆり子さんのパーマは、他の作品に比べてウェーブ感が強くなっています。

ポイントとしては、耳横あたりからふんわり感を出していくこと。

少し高めの位置からパーマ感を出すと、頑張ってトップにボリュームを出さなくても若々しくなります。

全体の中間~毛先にゆるめのパーマとオーダーしてみてください。

前髪のオーダー方法は

この投稿をInstagramで見る

 

ひいな(@sinohara0813)がシェアした投稿

ドラマ「コントレール」の石田ゆり子さんの前髪もそうですが、石田ゆり子さんは、普段から前髪を工夫されています。

どのように工夫されているかというと、前髪あり、前髪なしを2通り楽しめる前髪なんです。

ダブルバングというやつですね!

前髪に短い部分を作り、その上に長い部分がかぶるようにカットされています。

石田ゆり子さんの髪型を目指すなら、ぜひ美容師さんに相談してみることをおすすめします。

<スポンサードリンク>


石田ゆり子の髪型:映画「マチネの終わりに」

引用:https://matinee-movie.jp/

2019年に公開された映画「マチネの終わりに」の石田ゆり子さんは、パリ在住のジャーナリスト役で、洗練された大人の女性を演じました。

ファッションも髪型もとても素敵と話題になったんですよ!

この時の石田ゆり子さんの髪型は、ボブといってもミディアムに近い、ミディアムボブです。

程よいカールが自然で、どんな服にも合わせやすそう。

これは挑戦しやすいかもしれません。

マチネのオーダー方法は

この髪型をオーダーしたい時は、まず長さを肩よりほんの少し長めにカットしてもらいしょう。

次にレイヤーですが、あごよりやや下の高さ、つまり低めに入れてもらうのがいいです。

レイヤーを低めにすると、少し重めの印象になるので、質感調整はしっかりとしてもらうのがポイントです!

パーマのオーダー方法は

映画「マチネの終わりに」の石田ゆり子さんは、ゆるくニュアンスパーマがかかっています。

この質感はコテでも出せるので、パーマに抵抗があれば、ノンパーマでもOKです。

もしコテに自信がなければ、全体にワンカールのニュアンスパーマをかけてもらいましょう。

毛先に少し動きをだすくらいのイメージで大丈夫です!

前髪のオーダー方法は

View this post on Instagram

. 『マチネの終わりに』撮影日誌 ~未来は常に過去を変えている~ . ———- last episode  epilogue  『マチネの終わりに』の終わりに。  あるシーンの台詞を耳にしたとき、福山雅治が蒔野聡史でほんとうによかったと思った。  ある場面の表情を目にしたとき、石田ゆり子が小峰洋子でほんとうによかったと思った。  このふたりだからこそ生まれたもの、このふたりからしか生まれなかったもの。  それを東京でもパリでもニューヨークでも感じた。  蒔野と洋子のあいだで育まれた関係性、それが福山と石田が創りあげた表現だった。  それこそが、映画の神様がこの作品に贈ってくれたギフトだった。  目を閉じると、あの声がよみがえる。  耳をふさぐと、あのまなざしが降りてくる。  映画も小説も生きつづける。  これからも。  『マチネの終わりに』は終わらない。   #マチネの終わりに #撮影日誌 #福山雅治 #石田ゆり子 #伊勢谷友介 #桜井ユキ #木南晴夏 #風吹ジュン #板谷由夏 #古谷一行 #平野啓一郎

A post shared by 映画『マチネの終わりに』公式アカウント (@matinee_movie) on

映画「マチネの終わりに」の石田ゆり子さんの前髪は長く、サイドに流してなじませるスタイルです。

長さは、耳にかけても落ちてこないくらいの長さがちょうどいいですよ。

とはいえ、前髪は顔の印象を左右する大事な部分なので、扱いやすく似合う長さで美容師さんと相談してみてくださいね。

<スポンサードリンク>

\近くのヘアサロンをチェック/

ホットペッパービューティー

クーポン利用でお得にヘアサロンを予約できます!

石田ゆり子ボブのアレンジ方法は

ボブの髪型は、アレンジも色々できて万能なんです。

ここでは、石田ゆり子さんのボブのアレンジ方法を見ていきたいと思います。

①低めの一つしばり

低めの一つしばりなら、短めのボブでも簡単におしゃれになります。

この石田ゆり子さんは、顔周りの髪を少しだけ下ろしているので、カジュアルな洋服とも相性バッチリですね!

アレンジする時は、全体にワックスを揉みこんでから、手ぐしで耳の高さにまとめましょう。

分け目が見えないよう、トップの髪を後に向かってとかすのがポイントです。

②ポニーテール

この投稿をInstagramで見る

 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿


長めのボブであれば、サイドや襟足の髪があまり出ずにポニーテールも楽しめます。

低めにまとめるよりも、可愛らしく若々しい印象になります。

このアレンジも、ワックスを全体に揉みこんでから、目の高さをイメージしてまとめていきます。

ポニーテールにするときは、下を向いてセットすると襟足のたるみが出ずきれいに仕上がります。

ぜひやってみてくださいね。

③和服のアレンジ

https://www.instagram.com/p/B1nIdNjBG2V/?utm_source=ig_web_copy_link

ボブの長さでも、ロングを同じように上品な和服に合うアレンジができます。

お呼ばれなどフォーマルな場では、後れ毛を出さずにスッキリと仕上げるのが素敵です。

アレンジする時は、同じく全体にワックスを揉みこみます。

そして全体を上下2ブロックに分け、下半分を後で低めに一つにまとめた後、毛先は丸めてピンでとめます。

そのあと上半分の根元に逆毛を立てて、表面をブラシや手で整えながら、サイド→トップの順で、最初にまとめた場所にピンでとめていきましょう。

はみ出た毛先は、まとめて内側にしまうとキレイです。

難しそうなイメージかもしれませんが、やってみると意外と簡単にできますよ!

<スポンサードリンク>



石田ゆり子の髪型!ボブのオーダー方法は?のまとめ

石田ゆり子さんのボブの髪型は、髪にハリやコシがなくなってくるミドル世代に特におすすめです。

パーマでボリュームをキープしつつ、前髪やアレンジで個性を出せるので、いつまでも楽しめる髪型だと思います。

ここで紹介したオーダー方法やアレンジ方法が役に立てば嬉しいです!

引用:https://matinee-movie.jp/