iPhone12の値段は?ソフトバンクの価格予想!

iPhoneの新機種がついに発売になります。

2020年の新機種は、iPhone12です。

appleからiPhone12の正式発表がまだなので、正確な価格については不明な状況です。

しかし、iPhone12の価格情報はあります!

そこで、iPhone12の価格情報をもとに、ソフトバンクで発売されるiPhone12の値段を予想してみました。

<スポンサードリンク>


iPhone12の価格予想

iPhone12の値段

iPhone12をソフトバンクで買う場合の価格予想はこちら!

iPhone12のソフトバンクの値段予想

128GB:88,440円

256GB:95,449円

iPhone11のソフトバンクの値段は?

128GB:95,040

256GB:108,000

iPhone12のソフトバンクの価格とiPhone11の価格比較

128GB、256GBともに5千円以上安くなっています。

<スポンサードリンク>


iPhone12の価格予想は正しい?

iPhone12ドコモ値段は

ソフトバンクのiPhone12の価格は、正しいのでしょうか。

iPhone11よりも安くなっているので、少し心配・・・

ですよね?

ソフトバンクのiPhone12の値段予想はどこからきた①

iPhone12の価格予想は、既に発表されています。

これは、appleストアで購入するときのSIMフリーの価格です。

128GBの予想価格が、74,258円です。

そして、256GBの予想価格が80,143円でした。

この価格をもとにソフトバンクのiPhone12の値段を予想しています。

ソフトバンクのiPhone12の値段予想はどこからきた②

参考として、iPhone11のappleストアとソフトバンクの価格を比較しました。

iPhone11の場合は、ソフトバンクで購入する方が、appleストアで購入するよりも高くなっています。

具体的価格は

appleストアの場合は、iPhone11(128㎇)の値段は、79,800円です。

ソフトバンクの場合は、95,040円です。

その差は、約20%ということになりました。

256GBも同様に計算しています。

iPhone12はソフトバンク以外で買う方が安い?

ドコモのiPhone12

ソフトバンクでiPhone12を購入するとappleストアで購入するよりも高いのでしょうか?

ソフトバンクとappleストアの違いは?

ソフトバンクでiPhone12を購入すれば、ソフトバンク回線でiPhone12を使用することができますよね。

appleストアで、iPhone12を購入した場合は、そのままでは使うことができません。

iPhone12を使うには、キャリアと契約する必要があるからです。

既に使用しているキャリアがあり、iPhoneを使っていればSIMカードを入れ替えるだけで機種変更できます。

また、格安SIMのキャリアに変更することもできます。

つまり、手続きが簡単なのがソフトバンクで、自分でアレンジできるのがappleストアということになります。

安いのはどっち?

価格だけで比較すれば、appleストアで購入する方が安いです。

ただ、一概に、appleストアで購入した方がトータルで安くなるとも言い切れないんです。

もし、ソフトバンクでキャンペーン等があれば、ソフトバンクで購入する方が安くなる可能性もあります。

その時のキャンペーン次第ということですね。

<スポンサードリンク>


iPhone12の値段は?ソフトバンクの価格予想!

iPhone12をソフトバンクで購入する場合の値段を予想しました。

現在の価格予想の値段で計算するとiPhone12は、iPhone11よりも安く購入することができそうです。

最新機種が安く購入できるのはうれしいですよね。

ソフトバンクで購入できる価格については、iPhone11のときの価格を元に予想していますので、変更になる可能性もあります。

正式発表があれば、更新していきます。

引用:https://www.softbank.jp/mobile/iphone/

<スポンサードリンク>