本田翼のメイク方法は?簡単に真似できる化粧のポイントと愛用コスメは?

本田翼メイク1

本田翼さんといえば、モデルや女優だけでなくYouTuberとしても幅広く活躍しています。

本田翼さんは、ヘルシーなオレンジ系のメイクが多く、フレッシュで親しみやすい雰囲気に見えますね。

気になる本田翼さんのメイク方法や、簡単メイクのポイントをまとめました。

本田翼さんが愛用しているコスメも一緒にご紹介しますね。

目次

<スポンサードリンク>



本田翼(ほんだ つばさ)のメイク方法は?

本田翼さんのメイク方法のポイントは、3つあります。

1つめは、「清潔感のある好印象ベースメイク」です。

2つめは、「フレッシュなナチュラルアイメイク」です。

そして、3つめは、「キュートで艶のあるリップメイク」です。

それぞれについて、詳しくご紹介しますね。

<スポンサードリンク>



本田翼風のメイク方法:①清潔感のある好印象ベースメイク

引用:https://more.hpplus.jp/beauty/b-news/49968/2/

本田翼さんのベースメイクは、ナチュラルで厚塗り感がなく、清潔感があるのが特徴です。

ほどよく艶と透明感があるので、好印象を受けやすいメイクに仕上っていますね。

本田翼のベースメイクのポイントは?

本田翼さんのようなベースメイクに仕上げるポイントは、2つあります。

1つ目は、『肌色を整えるカラー下地を使うこと』です。

2つ目は、『コンシーラーを部分的に使い分けること』です。

本田翼さん風メイクにおすすめのコスメの選び方や、メイク方法をご紹介します。

本田翼風ベースメイクに使うコスメの選び方は?

本田翼さん風のベースメイクには、4つのコスメを使うのがおすすめです。

『下地』、『リキッドファンデーション』、『コンシーラー』、『フェイスパウダー』の4つになります。

コスメの選び方について詳しくご紹介しますね。

下地

  • ピンクやベージュのカラー付きのもの(肌色を均一に整える)
  • 保湿力が高いもの

リキッドファンデーション

  • カバー力が高いもの
  • 保湿力が高いもの(乾燥しにくくよれにくい)

コンシーラー

  • 伸びが良く筆ペン状のコンシーラー(小鼻の赤みや口角の端など、細かい部分におすすめ)
  • 固めのテクスチャでしっかり隠せるパレット状のコンシーラー(にきびやくまにおすすめ)

実は、本田翼さんは、部分ごとに使うコンシーラーを変えています。

本田翼さんが使用しているコンシーラーは、愛用コスメで詳しくご紹介しますね。

フェイスパウダー

  • プレストパウダー(艶感がほどよく抑えられて清潔感が出る)
  • パープル系(透明感が出る)

次に、このコスメを使ったベースメイクの方法をご紹介しますね。

<スポンサードリンク>

本田翼風ベースメイクの方法は?

  1. スキンケアをなじませておく
  2. 下地を手に取り、顔の中心から外側へ薄くなるように伸ばす
  3. リキッドファンデを少量手に取り、顔の中心から外側へ薄く伸ばす
  4. ファンデーションブラシでくるくるとなじませる
  5. ゆるいテクスチャのコンシーラーは、小鼻の赤みや口角のくすみに少量のせて指でなじませる
  6. 固めのテクスチャのコンシーラーは、くまやニキビ跡にのせて指でなじませる
  7. 仕上げにフェイスブラシを使い、フェイスパウダーをくるくると取る
  8. テカりやすい小鼻や額、生え際にのせる

これで完成です。

本田翼さん風メイクのポイントは、肌色を整えるカラー下地を使うことと、コンシーラーを使い分けることでした。

そうすることで、肌悩みを綺麗に隠した清潔感のあるベースメイクに仕上がりますよ。

<スポンサードリンク>



本田翼風のメイク方法:②ナチュラルアイメイク(オレンジメイク)

本田翼さんのアイメイクは、オレンジ系が多くフレッシュで元気な雰囲気に見えますね。

透け感がある自然なアイメイクなので、きつすぎず優しい目元に仕上げています。

本田翼風アイメイクのポイントは?

本田翼さんのようなアイメイクに仕上げるポイントは、2つあります。

1つ目は、『カラーライナーで目元を明るく見せること』です。

2つ目は、『くるんと上向きまつ毛にすること』です。

本田翼さん風メイクにおすすめのコスメの選び方や、メイク方法をご紹介します。

本田翼風アイメイクに使うコスメの選び方は?

本田翼さん風のアイメイクには、5つのコスメを使うのがおすすめです。

『アイシャドウ』、『アイライナー』、『ビューラー』、『マスカラ下地』『マスカラ』の5つになります。

特に、重要な『アイシャドウ』、『アイライナー』、『マスカラ』の選び方をご紹介しますね。

アイシャドウ

  • 陰影が付きやすいベージュ・オレンジ系の単色アイカラー
  • マット系やほんのり艶の出るパール系

本田翼さんは、ほとんどアイシャドウを使わず陰影が出るくらい薄付きにしています。

肌に馴染みやすい単色カラーを1つ使うのがおすすめですよ。

アイライナー

  • 明るめブラウンやオレンジ系・バーガンディがおすすめ
  • するすると書けるリキッドやジェル状のもの

マスカラ

  • ダークブラウンやブラウン
  • ボリュームタイプやカールタイプ

このコスメを使ったアイメイクの方法をご紹介します。

本田翼風アイメイクの方法は?

  1. ベースカラーの単色アイシャドウをブラシや指に取り、上まぶた全体に広げる
  2. 涙袋にも同じアイシャドウを薄く塗る
  3. 涙袋の影の部分にアイブロウパウダーの明るい色を薄く引く
  4. アイライナーを使い、目頭から目尻のキワにアイラインを引く
  5. 目尻は下げ気味にして引き終わる
  6. ビューラーでまつ毛を上げる
  7. マスカラ下地を根本からしっかりと塗る
  8. 乾いたらマスカラを軽く2回ほど重ねる

これで完成です。

本田翼さん風アイメイクのポイントは、カラーライナーでアイラインを引くことと、まつ毛をくるんと上向きにすることでした。

アイシャドウを控えめにすると、アイライナーが際立ってナチュラルなアイメイクに仕上がりますよ。

本田翼の眉毛の書き方は?

本田翼さんの眉毛のメイクについては、本田翼の眉毛の書き方は?で詳しくご紹介しています。

<スポンサードリンク>

本田翼風のメイク方法:③キュートで艶のあるリップメイク

本田翼さんのリップメイクは、キュートなオレンジ系が多く、艶のある仕上がりです。

コスメの中でリップが特に大好きということもあり、質感や仕上がりにもこだわっています。

本田翼風リップメイクのポイントは?

本田翼さんのようなリップメイクに仕上げるポイントは、2つあります。

1つ目は、『スティック状のリップ下地を使うこと』です。

2つ目は、『オレンジ系で艶感が出る口紅を使うこと』です。

本田翼さん風メイクにおすすめのコスメの選び方や、メイク方法をご紹介します。

本田翼風リップメイクに使うコスメの選び方は?

本田翼さん風リップメイクには、2つのコスメを使うのがおすすめです。

『リップ下地』、『口紅』の2つになります。

コスメの選び方をご紹介しますね。

リップ下地

  • 固めのスティック状のもの(よれにくくなる)
  • 透明や薄付きのもの(口紅の色を邪魔しにくい)

口紅

  • 艶が出る仕上がりのもの
  • シアー(透明感のある)仕上がりのもの
  • コーラル系やオレンジ系のもの

このコスメを使ったメイク方法をご紹介します。

本田翼風リップメイクの方法は?

  1. リップ下地を唇全体になじませる
  2. 口紅を一度全体になじませて、ティッシュオフする
  3. もう一度なじませる

これで完成です。

メイクのポイントは、スティック状のリップ下地を使うことと、オレンジ系で艶感が出る口紅を使うことでした。

シアーな仕上がりの口紅を選ぶと、本田翼さんのようなカジュアルで親しみやすい雰囲気に近づけますよ。

<スポンサードリンク>



「本田翼みたいになりたい!」人におすすめの愛用コスメやメイク・化粧道具は?

化粧道具1

本田翼さんが愛用するコスメや、おすすめの化粧道具をご紹介します。

「ベースメイク」、「アイメイク」、「リップメイク」に分けてご紹介しますね。

<スポンサードリンク>



本田翼風ベースメイクでおすすめの愛用コスメは?

メイク下地ファンデーション

本田翼さん風の清潔感のある好印象ベースメイクの愛用コスメをご紹介します。

下地

本田翼さんが愛用している下地は、ラロッシュ ポゼ『UVイデアXL プロテクショントーンアップローズ』です。

この下地は、ほんのりとピンク色がついているので、肌のくすみを飛ばして均一にしてくれます。

日焼け止め効果もしっかりあるので、本田翼さんのような美白肌にも近づけますよ。

楽天で「下地」をチェックする

アマゾンで「下地」をチェックする

ファンデーション

本田翼さんが愛用しているファンデーションは、ディオール『スキン フォーエヴァー フルイド グロウ』です。

このファンデーションは、8色展開しているので、自分の肌に合った色が見つかりやすくおすすめですよ。

カバー力と保湿力が高いので、乾燥しにくく長持ちしてくれます。

楽天で「ファンデーション」をチェックする

アマゾンで「ファンデーション」をチェックする

コンシーラー(小鼻の赤み・口角など細かい部分用)

本田翼さんが細かい部分用のコンシーラーで愛用しているのは、イヴ・サンローラン『ラディアントタッチ』です。

愛用カラーは、2番のルミナスアイボリーです。

本田翼さんは、このコンシーラーを明るさを出したい小鼻・口角に使用していますよ。

ゆるめのテクスチャなので肌に馴染みやすく、細かい部分に使いやすいのがポイントです。

楽天で「コンシーラー」をチェックする

アマゾンで「コンシーラー」をチェックする

コンシーラー(くま・ニキビ跡など広範囲用)

広範囲に使うコンシーラーは、フランシラ『ナチュラル R コンシーラー』です。

本田翼さんは、このコンシーラーをくまやくすみ、ニキビ跡などに使用していますよ。

ベージュとピンクのカラーなので肌に馴染みやすく、気になる部分に色を合わせることが出来ます。

しっとりとした質感なので肌への一体感が出やすく、厚塗り感のない本田翼さん風の好印象メイクに近づけますよ。

楽天で「コンシーラー」をチェックする

アマゾンで「コンシーラー」をチェックする

<スポンサードリンク>



本田翼さん風アイメイクにおすすめの愛用コスメやプチプラは?

アイメイク

本田翼さん風のフレッシュなナチュラルアイメイクにおすすめの愛用コスメをご紹介します。

アイライナー

アイライナーは、UZU『アイオープニングライナー』です。

本田翼さんの愛用しているカラーは、ブラウンです。

本田翼さんは、このアイライナーでまつ毛の生え際を埋めるように引いていますよ。

ブラウンの他にも、バーガンディやオレンジブラウンなどのカラーライナーを使っていました。

黒よりもフレッシュ感のあるメイクになるので、本田翼さんに近づきたい人におすすめです。

楽天で「アイライナー」をチェックする

アマゾンで「アイライナー」をチェックする

マスカラ下地

マスカラ下地は、エレガンス『カールラッシュ フィクサー』です。

本田翼さんは、カールキープを絶対崩したくない時に使用しています。

このマスカラ下地は、くるんと上向きまつ毛を1日しっかりとキープしてくれますよ。

楽天で「マスカラ」をチェックする

アマゾンで「マスカラ」をチェックする

マスカラ

マスカラは、ヒロインメイク『ボリューム&カールマスカラ アドバンストフィルム』です。

本田翼さんが愛用しているカラーは、02番のブラウンです。

本田翼さんは、「パンダ目にならずにお湯でオフできて最高!」と雑誌の特集で答えていました。

カールキープに優れているので、フィルムタイプでも上向きまつ毛にしたい人におすすめですよ。

楽天で「マスカラ」をチェックする

アマゾンで「マスカラ」をチェックする

<スポンサードリンク>



本田翼風リップメイクにおすすめの愛用コスメや化粧道具は?

リップメイク

本田翼さん風のキュートで艶のあるリップメイクの愛用コスメをご紹介します。

リップ下地

リップ下地は、ディオール『ディオールアディクトリップグロウ』です。

本田翼さんが愛用しているカラーは、001番のピンクです。

このリップ下地は、自然な血色感と潤いを与えてくれますよ。

本田翼さんは、こちらのリップ下地をインスタグラムで「マイベスコス」と紹介していました。

口紅の上に重ねても、リップクリームとしても使えるので普段使いにおすすめです。

楽天で「リップ下地」をチェックする

アマゾンで「リップ下地」をチェックする

口紅

口紅は、NARS『リップスティック』です。

本田翼さんの愛用カラーは、2942のコーラル系のカラーです。

本田翼さんは、「普段使いだけでなくフォーマルな場面でも使える!」とおすすめしていました。

この口紅は、なめらかでほんのりと艶のある質感なので、キュートな口元に仕上げてくれますよ。

オレンジ系やコーラル系のカラーを選ぶと、本田翼さんのようなフレッシュ感が出ておすすめです。

楽天で「口紅」をチェックする

アマゾンで「口紅」をチェックする

<スポンサードリンク>



本田翼のメイク方法は?簡単に真似できる化粧のポイントと愛用コスメは?のまとめ

本田翼さんのメイク方法と、化粧のポイントとなる愛用コスメをまとめました。

本田翼さんのメイク方法のポイントは、3つありましたね。

ピンクやベージュ系の下地を使うと、肌色が均一になり清潔感のあるベースメイクに仕上がりますよ。

また、リップメイクは、艶が出るシアーなコーラル系の口紅を使うとフレッシュな雰囲気に近づけます。

本田翼さんが愛用するコスメもご紹介しました。

オレンジ系の明るめのカラーを使うと、本田翼さんのようなフレッシュなメイクに近づけるかもしれませんね。

引用:https://more.hpplus.jp/beauty/b-news/73351/3/

スポンサードリンク



シェアお願いします!
目次