比嘉愛未 眉

比嘉愛未さんといえば、医者や教師などの、頼れるお姉さんのイメージが強いですよね。

そんなイメージを大きく影響させるのは、顔の印象を大きく変える、眉毛の書き方だと言われています。

比嘉愛未さんのような、キリッとした美人な眉毛になりたい、という人も多いのではないのでしょうか。

そこで、メイクの方法の中でも、比嘉愛未さんの眉毛の書き方のポイントについてまとめました。

また、比嘉愛未さんの人気の秘密についてもまとめました。

<スポンサードリンク>



比嘉愛未の眉毛の書き方のポイントは?

比嘉愛未さんの眉の書き方のポイントは2つあります。

1つめは、「眉のお手入れはしっかりしておく」ことです。

2つめは、「眉山から眉尻を細くする」ことがポイントです。

それぞれのポイントについてまとめていきます。

<スポンサードリンク>




比嘉愛未の眉毛の書き方のポイント:眉のお手入れ

比嘉愛未さんの眉は、長さを揃えて、眉の上下をしっかりお手入れされています。

こちらの写真は、すっぴんの写真ですが、上下とも綺麗に剃っているように見えますね。

眉のメイクの前に、お手入れをしっかりしていると、メイクがしやすいので、おすすめですよ。

比嘉愛未さんのような眉になるための、眉を整えるための道具とポイントをご紹介します。

眉を整える時に使用する道具とポイント

  • 顔用クリーム(シェーバーやカミソリを使う時に顔を傷つけないために使います)
  • フェイスシェーバー
  • 眉用のカミソリ(フェイスシェーバーで毛が残ってしまう場合、カミソリで仕上げると綺麗です)
  • アイブロウペンシル(形を決めてから剃ると、簡単に眉毛の形を整えられます)
  • 眉用コーム
  • 眉バサミ
  • スクリューブラシ

眉用コーム・眉バサミ・スクリューブラシは100円均一でも揃えられるので、持っておくと便利です。

では、この道具を使って、比嘉愛未さん風の「眉の整え方の手順」をご紹介します。

<スポンサードリンク>

比嘉愛未さん風の眉毛の整え方

  1. まず、顔用クリームで肌を保湿します。
  2. スクリューブラシで眉毛の毛流れを整えます。
  3. アイブロウペンシルで、眉頭から眉山までの8割を、太く始めて、徐々に細く、上がって書きます。
  4. 残りの2割は、角度を下げて、細くしていきます。
  5. ペンシルではみ出た部分を、シェーバーカミソリで剃ります。
  6. 眉コームでとかして、はみ出た部分を眉ハサミでカットします。
  7. 左右のバランスを見て、整えたら完成です。

眉が濃い人は、毛抜きで眉毛の密集している部分を抜くと、全体の毛量が整えられてバランス良くなります。

比嘉愛未さんの眉は、しっかりした眉毛なので、眉毛の長さは短めの眉になっています。

しかし、自眉が細かったり、少ない人は、眉が薄くなってしまうので、カットしすぎないようにして下さい。

<スポンサードリンク>



比嘉愛未風の眉毛メイク方法

眉毛を整えたら、メイクをしていきましょう。

比嘉愛未さんの眉メイクのポイントをご紹介します。

比嘉愛未の眉毛メイクのポイント:眉山から眉尻を細くする

比嘉愛未さんの眉は、眉頭を太くスタートし、眉山まで少し上がっていきます。

眉尻はすっと細く、下がって書くのがポイントです。

この写真のように、眉毛全体の8割を眉頭〜眉山、2割を眉尻にすると比嘉愛未さん風のメイクに近付けますよ。

眉頭は太めで、徐々に眉尻は細くするのもポイントですね。

ここから、手順をご紹介します。

比嘉愛未さん風眉毛のメイク方法

  1. まず、アイブロウパウダーで眉頭から眉山まで、8割ほどをブラシでふんわりと書いていきます。
  2. アイブロウペンシルで、眉山から眉尻まで、残りの2割を一本一本細く、下がって書きます。
  3. 最後に、ブラシで全体に薄めのアイブロウパウダーで、ふわっとつけて完成です。

太くから細くしていくのを意識して書くと、分かりやすいですよ。

自分の髪色に合わせたコスメを使うのもポイントです。

髪色が明るくて、パウダーとペンシルでは色が浮いてしまう場合は、明るい色の眉マスカラを使うと、仕上がりが良くなります。

<スポンサードリンク>



比嘉愛未の眉毛の「今と昔」を比較すると

この投稿をInstagramで見る

 

心.(@erika.gram_0817)がシェアした投稿

比嘉愛未さんの眉毛を、今と昔で比較してみました。

比嘉愛未の二十代前半の眉毛

比嘉愛未の眉

引用: https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010545_00000

この写真は、比嘉愛未さんが21歳の時に、ドラマデビューした「どんど晴れ」の写真です。

それまではモデル活動を沖縄でしていた、比嘉さんは初めてドラマデビューしました。

眉は自眉を整えて、30代より細めに見えます。

この頃は、細眉ブームということもあり、時代に合わせた眉毛だったのかもしれませんね。

比嘉愛未さんの二十代後半の眉毛


この写真は、29歳の写真です。

二十代前半と比べて、眉の太さが太くなっているように見えますね。

この時あたりから、ドラマや映画などの出演数が増え、知名度が上がっています。

有名なテレビドラマシリーズの「コード・ブルー」の冴島はるか役の比嘉さんは、頼りがいのあるナース役として人気でした。

メイクも、ふんわりとしたパウダーと、ペンシルで綺麗な眉に仕上がっていることが多いです。

比嘉愛未さんの三十代の眉毛


この写真は、三十代の写真です。

三十代の眉毛は、しっかり太さがあり、眉尻に向かって細くなる形です。

二十代後半より、さらに大人っぽさが加わり、きれいに形を整えて、メイクで仕上げているようです。

基本の形は、ブレイクし始めた二十代前半と大きく変わっていないので、時代に合わせてメイクは変えているという印象でした。

人気の秘密は役にあったキリッとした眉だった!

比嘉愛未さんは、多くのドラマや映画に出演されています。

特に多いのが、先生・医師・看護師・弁護士などといった、しっかりとした頭のいいイメージの役でした。

そして、ドラマの出演が増えているあたりから眉の形は、キリッとした眉毛になっていました。

人気の秘密は、頼りがいのある、しっかりとしたお姉さん風のキリッとした眉毛かもしれませんね。

<スポンサードリンク>



比嘉愛未さん風眉メイクにおすすめの道具

メイク道具

比嘉愛未さん風の眉毛メイクにおすすめの道具をご紹介します。

<スポンサードリンク>

\【初回限定】約60%OFF!/


WEB限定のクーポン付きセットはこちら
ミネラルファンデーション スターターキット

眉毛用カミソリ

眉毛用のカミソリでおすすめなのは、シックの「プレミア敏感肌用 Lディスポ 眉そり用」です。

こちらは、敏感肌の方でも安心して使えるように、マイクロガードが付いていて、肌を守りながら剃れるのが特徴なんです。

ヘッド部分が小さく、小回りがきくので眉毛以外にも、顔の産毛や、細かい部分も剃れるので便利です。

お値段も安く、試しやすいのもポイントです。

楽天でチェックするならこちら⇒【シックプレミア敏感肌用Lディスポ眉そり用3本脱毛・…

アマゾンでチェックするならこちら⇒「プレミア敏感肌用 Lディスポ 眉そり用

<スポンサードリンク>
\無料で入会ポイントをゲット/

楽天で購入するなら持ってないと損してます!

アイブロウパウダー

アイブロウパウダーでおすすめなのは、セザンヌの「ノーズ&アイブロウパウダー」です。

皮脂吸着パウダーを配合しているので、汗をかいても落ちにくいのが特徴です。

ノーズシャドウとしても使えるので、立体感がある眉をメイクできますよ。

プチプラなので、メイクによって色を変えたりもできるので、おすすめです。

比嘉愛未さん風の、眉頭から眉山までのふんわりとしたメイクにも使いやすいので、おすすめです。

楽天でチェックするならこちら⇒セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー 03 オリーブ(3g)

アマゾンでチェックするならこちら⇒「ノーズ&アイブロウパウダー

<スポンサードリンク>



比嘉愛未の眉毛の書き方のポイントは?失敗しない人気眉のメイク方法は?のまとめ

比嘉愛未さん風の、眉毛の書き方のポイントと、ポイントになる道具をご紹介しました。

書き方のポイントは、眉はしっかり整えたあとで、メイクすることでしたね。

ご紹介したように、眉を剃って整えておくと、眉毛のメイクがしやすくなりますよ。

また、比嘉愛未さんの眉の形は、眉頭から眉山を8割とって、残りの2割を徐々に細くしていくという形にすることがポイントでした。

メイクの方法は、アイブロウパウダーとペンシルを使い分けて、キリッとした眉にすることもポイントでしたね。

そして、比嘉愛未さんの人気の秘密は、ブレイクし始めた頃から変わらない、キリッとした美人眉なのかもしれません。

眉毛の書き方のポイントをおさえてメイクすると、比嘉愛未さんのような頼りがいのある、お姉さんになれるかもしれませんね。

引用: http://www.higamanami.com/

【芸能界でも話題のアートメイク情報!】
眉毛のアートメイクをしている芸能人は誰?

\芸能人のメイク方法一覧はこちら!/

芸能人のメイク方法