浜崎あゆみの若い時は?モデルや女優で活躍していた?

「平成の歌姫」と称され、知らない人はいないくらい有名な浜崎あゆみさん。

歌手としてのイメージが強い浜崎あゆみさんですが、実は歌手になる前から芸能活動をしていました。

歌手になる前の浜崎あゆみさんは、どのような活動をしていたのでしょうか?

浜崎あゆみさんの若い時について、ご紹介します!

<スポンサードリンク>


浜崎あゆみの若い頃:キッズモデル時代

浜崎あゆみ 若い時

浜崎あゆみさんは、福岡県福岡市早良区出身です。

芸能活動を始めたのは、地元の福岡からでした。

芸能界入りのきっかけは?

浜崎あゆみさんが芸能界入りしたきっかけは、スカウトです。

全国に支店があるSOSモデルエージェンシー」に、声を掛けられたことが始まりでした。

スカウトされた当時の浜崎あゆみさんは、まだ小学生でした。

スカウトマンが声を掛けたくなるくらい、可愛らしい女の子だったのが想像できます!

当時の芸名は「浜崎くるみ」!

キッズモデル時代の浜崎あゆみさんは、現在の芸名で活動していませんでした。

当時の芸名は「浜崎くるみ」です。

福岡にある銀行のポスターや広告など、主にモデルとして活躍していました。

<スポンサードリンク>


浜崎あゆみ若い頃:女優時代

浜崎あゆみ 若い時

浜崎あゆみさんは、14歳頃まで福岡県で、キッズモデルをしていました。

そして、中学卒業後は上京し、事務所も「サンミュージック」へ移籍します。

「ツインズ教師」でドラマデビュー

サンミュージック移籍後の浜崎あゆみさんは、女優やアイドルとして本格的に芸能活動を始めます。

そんな浜崎あゆみさんのドラマデビュー作品は、1993年放送の「ツインズ教師」です。

ツインズ教師は、高島政広さんや石黒賢さんが出演している中学校を舞台にした学園ドラマでした。

クラスメイトには、井ノ原快彦さん(V6)や菅野美穂さんがいました。

そして、長瀬智也さんもクラスメイトとして出演していました。

浜崎あゆみさんは、不良少年たちに襲われるという難しい役どころを、見事演じ切りました。

芸名を「浜﨑あゆみ」へ

「ツインズ教師」出演後の15歳、浜崎あゆみさんは芸名を変えます。

改名後の名前は、「浜﨑あゆみ」。

「﨑」の字が異なるものの、現在の読み方と同じとなりました。

出演したドラマ作品は?

サンミュージック時代には、様々な作品に出演していた浜崎あゆみさん。

「西遊記」、「湘南リバプール学院」、「闇のパープル・アイ」など、有名な作品に出演していました。

1995年の「未成年」では、妊娠をするお嬢様という難しい役にも挑戦しています。

浜崎あゆみさんは女優以外にも、グラビアやアイドル歌手としてCDも発売するなど、活動は多岐に渡っていました。

浜崎あゆみの若い頃:歌手

浜崎あゆみ 若い時

1995年、浜崎あゆみさんが16歳のときに、エイベックスの松浦勝人さんに出会います。

翌年、サンミュージックの契約が終了したことがきっかけで、松浦勝人さんのいるエイベックスに移籍しました。

歌手デビューのため、ボイトレ留学!

エイベックスに移籍した後、浜崎あゆみさんはすぐにデビューをしていません。

華々しいデビューに向けて、3か月間NYでボイストレーニングを行っていました。

また、芸名を現在の「浜崎あゆみ」へ変更します。

グループ活動する予定だった?

浜崎あゆみさんは、歌手デビューするにあたり、当初はグループで活動する予定でした。

グループの人数は3人から4人で、浜崎あゆみさんはメインのボーカルです。

しかし、浜崎あゆみさん自身が、グループで活動することを断りました。

そして、浜崎あゆみさんは19歳の時、シングル曲「poker face」で大々的にデビューします。

デビュー以降は、ヒット曲を多数発表して、歌姫と呼ばれることになりました。

<スポンサードリンク>


浜崎あゆみの若い時は?のまとめ

浜崎あゆみさんの若い時について、紹介してきました。

浜崎あゆみさんの若い時は、キッズモデルとして活動。

上京してからは、女優やアイドル活動を行っていました。

若い時の下積み生活は、大変だったと思います。

地道な努力をしていたからこそ、ブレイクした浜崎あゆみさんがあるのかもしれませんね!

引用:https://avex.jp/ayu/

<スポンサードリンク>