大谷翔平ケガトミージョン

大谷翔平選手がケガの影響で故障者リスト入りしてしまいました。

投手、打者でメジャーリーグでも活躍していたのに、残念ですよね。

それよりも、ケガの状態が気になるところです。

大谷翔平選手のケガは、トミージョン手術が必要という話も出てきています。

これって、重症なんでしょうか?

<スポンサードリンク>



大谷翔平選手のケガの状況

医者

大谷翔平選手の怪我は、どんな状態になっているのでしょうか。

<スポンサードリンク>



ケガをした場所

右ひじです。詳しくは、右肘側側副靭帯損傷と言われています。

<スポンサードリンク>



ケガの状況

これまでにもたくさんの投手が悩まされてきたケガです。

症状が軽いと欠場して療養すると回復するケースもあります。

しかし、症状が重くなってくると手術が必要となってくるので危険なケガなんです。

手術をするとリハビリが必要で、復帰までに1年以上もかかってしまうので軽く見てはいけないケガなんです。

もし、手術となれば、トミージョン手術と呼ばれる手術を受けることになります。

トミージョン手術って?どんな手術なんでしょう?

<スポンサードリンク>



トミージョン手術とは

手術

1974年にフランク・ジョーブという医師によって考案された手術です。

最初に手術を受けたのが、トミージョン選手だったので、トミージョン手術と呼ばれています。

この手術を考えたのが、トミージョン先生と思っている人が多いんですが、実は違っていたんです。

<スポンサードリンク>



トミージョン手術の成功率

近年では、トミージョン手術を受けたほとんどの選手が復帰しているそうです。

以前は、復帰できる選手の割合が今ほど高くないので、手術を受けることは、大きな決断でしたが・・・

更に、手術を受ければ、リハビリが必要ですが、しっかりとリハビリを行えば以前同様にプレーできるようです。

<スポンサードリンク>



過去にトミージョン手術を受けた選手

トミージョン手術が日本で話題になったのは、桑田真澄さん(元巨人)ではないでしょうか。

フライをキャッチするときに飛びこんでケガをしてしまいました。

その後、リハビリのために外野のフェンス際を走り続けたため、その部分の芝が剥げて道ができたんですよね。

桑田さん以外にも、現役では、ダルビッシュ有投手、和田毅投手、藤川球児投手なども受けている手術なんです。

<スポンサードリンク>

大谷翔平選手のケガが重症?トミージョン手術とは!のまとめ

大谷翔平選手のケガとトミージョン手術についてまとめました。

大谷翔平選手が故障者リストに入ってしまったのは、残念だし、心配なところですよね。

オールスターゲームに出場する可能性もあっただけに、残念です。

しかし、投手にとって肘のケガは注意しておかないといけないですからね。

あまり無理をして、症状が悪化してしまうと最悪の場合は、トミージョン手術を受けることになってしまいます。