双子座流星群2020年版!福岡県のおすすめや穴場スポットは?

福岡県で双子座流星群を見るなら、どこがおすすめなんでしょうか。

双子座流星群は、流星群の中でも見やすいと言われています。

なんといっても望遠鏡など専門の機器がなくても見ることができる点もうれしいですよね。

しかし、見る場所によっては、見える確率が変わってきます。

つまり、福岡県でも、見る場所によって、双子座流星群を見ることができないこともあります。

見えた場合でも、見える数が変わってくるということですね。

そこで、2020年に福岡県で双子座流星群を見るときのおすすめや穴場スポットをまとめました。

もちろん、いつ見るのかも重要なポイントとになるので、日程もチェックが必要です。

<スポンサードリンク>


2020年の双子座流星群を見るベストのタイミングは

ペルセウス流星群

まず、双子座流星群を見るなら、このタイミングというピークの時期を確認しておきましょう。

2020年の双子座流星群が見えるピークの時期

双子座流星群を見るなら、「2020年12月14日の未明です。

この時期が最も多く流れ星が見られるタイミングです。

双子座流星群を見るなら、この日程を外すわけにはいきません!

では、双子座流星群は、福岡県のどこで見ればいいのでしょうか。

<スポンサードリンク>


双子座流星群を福岡県で見るおすすめスポットは?

ペルセウス座流星群おすすめ大阪

愛宕神社(あたごじんじゃ)

パワースポットとしても人気の愛宕神社ですが、双子座流星群を見るときもおすすめです。

福岡市内からも近いのが、とても便利ですね。

アクセス

愛宕神社

URL:http://atagojinjya.com/

皿倉山

福岡ペルセウス皿倉山

北九州市にある皿倉山は、夜景スポットとして人気があります。

山頂からの夜景は、絶景です。

双子座流星群を見るにも最適なのですが、問題は、時間です。

山頂までは、ケーブルカーで登る必要があり、タイムリミットは、ケーブルカーの運営時間が終了までです。

双子座流星群のピークのタイミングにあわないのですが、見ることができる可能性は十分あります。

アクセス

星の文化館

福岡県の南部で大分県や熊本県の県境にほど近い場所に星の文化館はあります。

天文台やプラネタリウムがある天体観測にはピッタリのスポットです。

双子座流星群のイベントが開催されることも多いスポットです。

開催されるかどうかは、直前にホームページでチェックしておけば安心です。

アクセス

双子座流星群を福岡県で見る穴場スポットは?

ペルセウス流星群穴場スポット

穴場スポットに行く場合は、防寒具を準備して暖かくしてから向かいましょう!

油山・片江展望台(あぶらやま・かたえてんぼうだい)

福岡市の南にある標高597メートルの山にあるのが、油山・片江展望台です。
夜景スポットとしても人気があり、市内からも比較的近いスポットです。

アクセス

米の山展望台

福岡県ペルセウス座流星群米の山

福岡市と飯塚市のちょうど中間あたりに米の山展望台はあります。

標高は、594mあるため、博多湾や天神などを見下ろせる絶好の展望地です。

アクセス

無料駐車場:有

志賀島(しかのしま)

福岡市の北部にある志賀島。

海の上に浮かぶ島なので、双子座流星群を見るには絶好のポイントです。

ゆっくりと夜空を眺めるためのスペースが用意されているわけではないので、ホテルに宿泊するなど準備を整えて双子座流星群に備えれば安心です。

アクセス

<スポンサードリンク>


双子座流星群2020年版!福岡県のおすすめや穴場スポットは?のまとめ

双子座流星群を福岡県で見るときの「おすすめスポット」や「穴場スポット」をまとめました。

福岡県では、おすすめスポットに行かなくても見ることができたという声も過去にはありました。

しかし、今回ご紹介したポイントなら、もっと見える確率が高くなるはずです。

双子座流星群を見るときの参考にして下さいね。

それぞれのスポットに向かう前には、事前にホームページを確認しておくと安心です。

夜に移動することも多いので、怪我には注意が必要です。

そして、かなり寒くなるので、風邪をひかないように暖かくして観測を楽しみましょう!

<スポンサードリンク>