梅雨入りはいつ?2020年九州の予想日は!

雨でじとじと…

毎日嫌になる日が、そろそろ来るかも!?

でも室内で遊べる施設を知っていれば、雨でも問題なく外出OKです。

こちらでは、2020年は、九州の梅雨入りがいつ頃なのかを調べていきます。

また、そんな梅雨の季節でも遊べるおすすめスポットを、ご紹介します。

<スポンサードリンク>



九州は例年いつ頃梅雨入りするの?

2020年の梅雨入りを予想する前に、過去のデータをまとめていきます。

九州は、九州北部と九州南部に分かれています。

それぞれの梅雨入り時期をまとめました。

九州北部の最も早い梅雨入り日

九州北部で最も早い梅雨入り日は、1954年の5月13日頃です。

九州北部の最も遅い梅雨入り日

九州北部の最も遅い梅雨入りは、2019年の6月26日です。

それまでの九州の最も遅い梅雨入り日は、1967年6月22日でしたが、その記録を更新しました。

九州南部の最も早い梅雨入り日

九州南部で最も早い梅雨入り日は、1956年の5月1日頃です。

GWの時期には、梅雨入りしていたことになります。

九州南部の最も遅い梅雨入り日

九州北部の最も遅い梅雨入りは、1957年6月21日でしたが、その記録を更新しました。

その前年の1956年は、九州南部で最も早い梅雨入りだったので、1年違うだけで、2か月も梅雨入り時期に違いがあったことになります。

<スポンサードリンク>


2020年の九州の梅雨入り予想は?

九州の梅雨入りの平均

過去のデータから調べてみると九州北部の梅雨入りの平均は、6月5日頃になりそうです。

九州南部の梅雨入りの平均は、5月31日になります。

例年通りであれば、九州は、5月末から6月上旬に梅雨入りする可能性が高いです。

九州の雨でも遊べるワクワクスポット紹介!

九州には、梅雨入りしても遊べる魅力的なスポットが、点在しています。

こちらでご紹介していきましょう。

九州鉄道記念館

明治時代に造られた、赤レンガのレトロな建物が印象的な博物館。

木造の車両を展示するなど、家族で楽しめる展示物がたくさんあります。

ミニ鉄道公園では、「つばめ」などのミニ列車の運転を体験することができるので、電車好きのお子様も喜ぶこと間違いなしです。

九州鉄道博物館

http://www.k-rhm.jp/

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

引用: 

                                                                                          http://www.fukuoka-anpanman.jp

お子様に大人気のアンパンマンミュージアムは、福岡にもあります。

誕生日を祝えたり、ステージなどもあるので1日楽しめます。

しかも、中にはここでしか買えないグッズなどもあるので、好きな物を探してみてください。

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

博多ポートタワー

博多のランドマークでもある、ポートタワーは雨でも遊べます。

ミュージアムや、コンテナクレーンの体験などもできるので、お子様連れで出かけられます。

海の仕事を知ることができるので、子供だけではなく大人も楽しめます。

<スポンサードリンク>



梅雨入りはいつ?2020年九州の予想日は!まとめ

九州の梅雨入りが2020年はいつ頃になりそうなのか予想日についてまとめてきました。

2020年、九州の梅雨入りの予想は、5月23~6月7日頃になりそうです。

もし、雨でも室内で遊べる施設なら、外出することもできますよね。

雨でもお子さんたちと、楽しくお出かけしてみてくださいね!

梅雨で外出できない時におすすめの無料サービスとは?

外出できないと家で過ごす時間が多くなります。

そんなときに、おすすめなのが、動画配信サービスです。

その中でもおすすめなのがU-NEXTです。

詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね。

梅雨でも無料で楽しめるU-NEXT

<スポンサードリンク>