深田恭子のショートヘア!深キョンの髪型オーダー方法は?

プロモーションが一部含まれています

大人かわいいの代表、深田恭子さんのショートヘアが再注目されています。

現在の深田恭子さんの髪型のイメージは、ボブミディアムというの方も多いかもしれませんね。

深田恭子さんが、ショートにしていたのは、今よりずっと若い頃です。

その髪型が再注目されるなんて、一体どんな素敵な髪型だったのでしょうか。

美容室で使える深田恭子さんのショートのオーダー方法もご紹介していきます。

目次

<スポンサードリンク>



深田恭子のショートヘアは?

深田恭子さんが、注目のショートヘアにしていたのは、2010年のドラマ「まっすぐな男」に出演していた時でした。

深田恭子のショートは?

最初見た時にはびっくりしたのですが、アシメヘアポイントカラーという、個性的な髪型だったのです。

大人かわいい深田恭子さんからは、全く想像できない髪型ですよね。

でもとても似合っていてかわいいです。

そして確かに今見ても、おしゃれで真似したくなる髪型なのかもしれません。

在宅でできる美容モニター!/



電話セミナー参加で1000円プレゼント中!
>>>モニター案件はこちら【PR】<<<

深田恭子のアシメヘアショートの特徴は?

そんな注目のアシメヘアについて、触れていきたいと思います。

アシメヘア=アシンメトリーヘアで、意味は左右非対称の髪型ということになります。

アシメヘアは、今や定番となり、色々な髪型に取り入れられています。

特に、個性を取り入れたい時などによく使われる方法です。

深キョンの場合、片方のサイドを耳かけすることで、よりアシメ感が強調されて、個性的な印象になっていますね。

では、深田恭子さんのアシメヘアにしたい時には、美容室でどのようにオーダーするのが良いのでしょうか。

>>>今までの出演作をチェックするなら【PR】⇒U-NEXT無料トライアル

深田恭子のショートの髪型オーダー方法は?

美容室で深キョンのアシメヘアにしたい場合のオーダー方法をまとめてみました。

深田恭子のショートのオーダーは?

美容師さんには、次の項目を伝えてみてくださいね。

・サイドがあご下ライン前下がりショートボブ

・右サイドは、左サイドより短くして、アシンメトリー

襟足は長めに残す

・左サイド(長い方)の毛先は軽くして、遊びが出るように。

前髪も左に流して、アシンメトリーを強調

・カットラインははっきりと出すぎないよう、適度に毛量調節

以上になります。

アシメヘアは、美容師さんのバランス感覚に頼る部分も多いので、信頼できる美容師さんにお願いすることをおすすめします。

深田恭子さんの前髪については、深田恭子の前髪は?で詳しくまとめています。

<スポンサードリンク>



深田恭子のショートヘアのカラーは?

深田恭子さんのアシメヘアをより個性的に見せているのが、カラーです。

一見全体が黒髪に見えますが、左サイド(長い方)にインナーカラーが入っています。

深田恭子のインナーカラーのオーダー方法は?

・左サイド内側に、ハイトーンのブラウン系カラー

深キョンのように、黒髪にハイトーンの組み合わせは、とても個性的な印象になります。

一方、トーンの差がなくなるほど、自然な印象になります。

インナーカラーも、どの色をどこに入れるかで見える印象が変わるので、担当の美容師さんとよく相談してみてくださいね。

<スポンサードリンク>



深田恭子のショートヘア!深キョンの髪型オーダー方法は?のまとめ

深田恭子さんのショートヘアは、おしゃれで個性的なアシンメトリースタイルでした。

大人かわいい深キョンもかわいいですが、この頃のちょっとかっこいい系の髪型も似合っていてかわいいです。

アシメヘアは、片方の耳を出すと、大ぶりのアクセサリーも似合いますし、おしゃれが好きな人にはおすすめの髪型です。

いつものボブや、ショートボブなどに飽きてしまったら、ちょっとだけアシメヘアに。

深キョンのショートヘアも、参考にしてみてくださいね。

引用:https://www.horipro.co.jp/fukadakyoko/

<<スポンサードリンク>>
目次