深キョンが適応障害

深田恭子(深キョン)さんが、芸能活動休止という報道がありました。

その理由は、適応障害ということでした。

「適応障害」という名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、適応障害ってどんな病気なんでしょうか。

治療すれば治る病気なんでしょうか。

深キョンの適応障害ってどんな病気?深田恭子がこのまま引退?についてまとめていきます。

<スポンサードリンク>



深田恭子が活動休止を発表…適応障害で!


深田恭子さんが適応障害で活動休止と報道されていますね。

深キョンの適応障害の報道は?

女優・深田恭子が芸能活動を休止することが26日、分かった。所属事務所のホリプロがファクスで発表した。

所属事務所によると、深田は昨春ごろから体調を崩しがちとなり、今月に入って「適応障害」と診断された。7月期のフジテレビ連続ドラマに出演することが決まっていたが、降板。当面は治療に専念する。

引用:深田恭子が活動休止を発表…適応障害で 7月期フジテレビ連ドラは降板

深田恭子さんが芸能活動を休止することが事務所から発表になっています。

ゆっくり治療してほしいですね。

しかし、この適応障害とはどんな病気なんでしょうか。

深キョンの適応障害ってどんな病気?

病気

深キョンが活動休止をすることになった「適応障害」とはどんな病気なんでしょうか。

適応障害について調べてみました。

<スポンサードリンク>

適応障害とは?

適応障害とは、広い意味で「うつ病」に分類されていました。

まず、うつ病について簡単にまとめておきます。

うつ病とは

一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといった精神症状とともに、眠れない、食欲がない、疲れやすいなどの身体症状が現れ、日常生活に大きな支障が生じている場合、うつ病の可能性があります。うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスなどを背景に、脳がうまく働かなくなっている状態です。

うつ病になってしまった人も多いですよね。

適応障害とは

深キョンの適応障害とは1

引用:https://www.iidabashi-mental.jp/information/archives/post-450.html

うつ病と適応障害では、違う点がいくつかありましたね。

最後の薬があまり効かないというところが少し心配ですよね。

<スポンサードリンク>



深田恭子がこのまま引退?

引退小

深キョンは、このまま引退してしまうということはあるのでしょうか。

深キョンが適応障害で引退する?

仕事がストレスになって適応障害になってしまった場合は、引退という可能性もゼロではないですよね。

適応障害が起こるのは、ストレスを感じたときなので、仕事がストレスの元なら続けるのが難しい可能性もありますよね。

しかし、仕事内容を選んだり、セーブすることで復帰することもできるはずですよね。

実際に、芸能人でも適応障害から復帰している人もいますからね。

いつ頃復帰するのかについてはこちら⇒深キョンが適応障害から復帰するのはいつ?

<スポンサードリンク>



深キョンの適応障害ってどんな病気?深田恭子がこのまま引退?のまとめ

深キョンの適応障害ってどんな病気?深田恭子がこのまま引退?についてまとめました。

適応障害とはうつ病の1種ということが分かりました。

ストレスを感じると症状が出るということなので、ストレスの多い芸能界で適応障害を抱えたままで仕事をするのは大変だったのではないでしょうか。

このまま引退してしまうのかが心配ですが、適応障害から復帰した芸能人もいるので、治療に専念して戻ってきてほしいですね。

引用:https://www.horipro.co.jp/fukadakyoko/