ブラジルのサーファーがギネス記録を作った海はどこ?

ブラジルの女性サーファーがギネス記録を作ったと話題になっています。

この女性が作った記録は、約22メートルの高さの大波でした。

22メートルの大波に乗ることももちろんすごいのですが、そんな波が来る場所があるんでしょうか。

22メートルの波は津波レベルですからね。

ブラジルのサーファーがギネス記録を作った海がどこなのかを調べてみました。

<スポンサードリンク>


ブラジルのサーファーがギネス記録を作った海はどこ?

(CNN) ギネス・ワールド・レコーズは13日までに、ブラジル人のマヤ・ガベイラさん(33)がポルトガルのプライア・ド・ノルテの海で今年2月11日に挑んだ高さ73.5フィート(約22.4メートル)の大波が女性サーファーが乗り切った史上最大の波と認定した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/73e1937cee7c851cf2f27674bb2f58a2c989369d

<スポンサードリンク>


ブラジルのサーファーがギネス記録を作った海はどこ?

ブラジルサーファーギネス場所

場所は、ブラジルではなく、ポルトガルでした。

ブラジルのサーファーがギネス記録を作った場所は?

場所は、ポルトガルのプライア・ド・ノルテの海です。

ギネス記録を作った日は?

2020年2月11日

高さは?

73.5フィート(約22.4メートル)でした。

この高さは、女性サーファーが乗り切った史上最大の波となりました。

ブラジルのサーファーがギネス記録を作ったことのSNSの反応は?

「怖いと」いう声がある一方で、「乗ってみたい!」「かっこいい!」という声もありました。

<スポンサードリンク>


ブラジルのサーファーがギネス記録を作った海はどこ?のまとめ

ブラジルのサーファーがギネス記録を作った海がどこの海かを調べてみました。

ギネス記録を作ったのは、ポルトガルにあるプライア・ド・ノルテという場所でした。

そんな大きな波が来るってすごいですね。

その波に乗ってしまう勇気と技術もすごいですね。

<スポンサードリンク>